「フラヌール」にまつわる記事

【真相】タバコ屋にしか見えないのにカレーが絶品な『フラヌール』でお店の歴史を聞いたら、感動秘話に出会った!

お店を営む上で、店構えはとても重要だ。特に飲食店の場合、入りにくいお店だったら、美味しい料理を作ってもその味を知ってもらうことが出来ない。外観は「店の顔」であり、もっとも有力な宣伝手段のひとつ……のはず。しかしその鉄則を無視するように、タバコ屋にしか見えない食堂『フラヌール』は営業を続けている。

お店については以前の記事でもお伝えしたが、そもそもどうして改装しないのか? 外観がタバコ屋にしか見えないのはマイナス要素じゃないのか? と思っていたところ、縁あってフラヌールのオーナーとお話をさせていただく機会を得た。インタビューを通して見えてきたのは、人と人とのつながりがもたらすものだった。

続きを全部読む

どう見てもタバコ屋にしか見えない「フラヌール」はステーキ丼も絶品だった! 東京・渋谷

店構えはとても重要だ。外観から醸し出す雰囲気や、お店の佇まいによって、売上に大きな影響を与えることは確実である。しかし逆に考えると、外からは見えない魅力を潜ませているお店があるのも事実。

2015年に紹介した東京・渋谷の『フラヌール』は、どう見てもタバコ屋さんなのに、絶品のステーキカレーが食えるお店だった。あれから3年を経て、少しは飲食店らしくなっただろうか? 実際に行ってみると……。

続きを全部読む

【カレー探求】外観はどう見てもタバコ屋なのに絶品の「ステーキカレー」を食べられるお店『フラヌール』

店構えは大事だ。そのお店の顔であり、提供されるメニューを象徴していると言っても良いだろう。しかし店構えだけが良いのも困る。外面だけ良い人物と同じでも困るのである。私(佐藤)は最近、東京・渋谷で意外な美味しい発見をした。

・どう見てもタバコ屋!?

そのお店、「フラヌール」は外観がどう見てもタバコ屋なのである。いや、正確には看板もちゃんと出ているのだが、併設したタバコ屋の方が目立っていて、初めてみる人はそこが飲食店であることに気付かないだろう。ここのステーキカレーが猛烈に美味しい! レアのステーキは絶品である。

続きを全部読む