「フェア」にまつわる記事

【えっ】スシローの「100円祭」が意外と寂しくて泣いた / 狙い目は1週間後からか?

ついにこの時がやってきた。2022年7月13日からスシローの『100円祭』が開始となったのだ。ただでさえコスパが高いスシローのネタが、税込み110円で提供されるなんて……神! こんなもん今すぐ行くっきゃねえ!!

……と、鼻息をフンフンさせながらスシローに乗り込んだところ……あれ? ちょっと思ってたのと違うような? テーブルに並んだ『100円祭』のネタを目の前にした記者は、ひっそりと泣いた──。

続きを全部読む

【圧倒的】「スシロー大創業祭 第二弾」は1つもハズレなし! 年間最高レベルの神フェアが始まってるゾォォオオオ!!

毎週、何かしらのキャンペーンを展開し、我々ユーザーを飽きさせないスシロー。単純に考えて1年に50回くらいは「〇〇フェア」を開催している計算になるが、2022年6月1日から始まった『スシロー大創業祭 第二弾』は、年間最高レベルの神フェアである。

というのも、いつもは2~3つある「これはオススメできないかな?」というネタが1つも無い! 全部ウマい!! ズバリ『スシロー大創業祭 第二弾』は行って損なし! むしろ行かなきゃもったいないゾォォオオオ!!

続きを全部読む

はま寿司の「凄! 極! 旨! 贅!(すっごくうまいぜー)まつり」がノリノリで笑う → 凄くウマいのか確かめに行った結果…

突然だがみなさんはこれらの漢字が読めるだろうか? 「夜露死苦」「愛羅武勇」「仏恥義理」──。正解は「夜露死苦(よろしく)」「仏恥義理(ぶっちぎり)」「愛羅武勇(あいらぶゆー)」だ。これらはいずれも “ヤンキー漢字” と呼ばれるもので、要するに当て字である。

では「凄! 極! 旨! 贅!」は何と読むだろうか? 正解は「凄! 極! 旨! 贅!(すっごくうまいぜー)」──。ヤンキーブームに沸いた1980年代からおよそ40年、大手回転寿司チェーン店「はま寿司」が真面目に(?)お届けする年末フェアである。正直、ノリノリすぎて笑った。

続きを全部読む

スシローの新フェア「北海道うまいもん市!」を全部食う → コスパ最強ランキングはこちら!!

本日11月11日は、言わずと知れた「ポッキーの日」である。「プリッツの日」でもあり「 麺の日」でもあり「チーズの日」でもあるのだが、それはいったん置いておこう。重要なのは2020年11月11日から全国のスシローで『北海道うまいもん市!』が始まったという事実である。

日本最高峰の寿司処(すしどころ)、北海道のフェアなんて絶対に最高なヤツや! というわけで、フェア開始直後のスシローに足を運びキャンペーンの限定メニューを全て食べてきたのでご報告しよう。

続きを全部読む

提供:株式会社すかいらーく

【鬼コスパ】たった 1%の超希少部位を使用した『厚切りミスジステーキ』がまさかの仰天価格! ステーキガストだから「サラダ」も「カレー」も食べ放題!!

ある統計によると「フルマラソンを完走したことがある人」は世の中に1%しかいないらしい。同じく「結婚相手が幼なじみの人」も全体の1%だという。そして約500キロの牛1頭から、たったの3キロ……つまり1%未満しか取れない超希少部位が「ミスジ」である。

焼肉屋などで見かけたことがある人も多いと思うが、激レアな部位だけあって「ウホッ」と声が出るくらいミスジは高い。そんなミスジを225グラムも使用した厚切りステーキが、まさかの1699円で食べられるという……鬼の仕業かよ! ……いや、ステーキガストの仕業である。

続きを全部読む

【朗報】やよい軒が通常660円のかつ丼を390円で提供中! 2つ食べても780円! 3つ食べても1170円!! 4つ食べても1560円!!

昼飯をたらふく食べたいという食いしん坊たちに朗報だ! 定食や丼ものを提供している外食チェーンの「やよい軒」が、とても魅力的なフェアをこっそりと実施していることが判明したぞ!

通常660円のかつ丼と和風たれかつ丼を、なんと390円で提供しているのである。ほぼ半額ではないかッ! 2つ食べても780円! 3つ食べても1170円!! 4つ食べても1560円!! 5つ食べても1950円!! と、かなりオトクになっているのである。フェアの期間は2014年10月10日14時まで……って、つまり本日の14時までだ! 急げ、急げーーッ!!

続きを全部読む