「ウェブサイト」にまつわる記事

18禁動画サイトのアクセス数が「ある緊急警報解除」の直後に爆伸びしたらしい / 伸びっぷりがヤバイ!

2018年1月13日の土曜日、「ハワイに向けて弾道ミサイルが発射された」という警報が現地時間の午前8時すぎに発せられ、ハワイだけでなく全米中が騒然となる事態が起きた。

幸いにも警報は誤報であることが後に判明して事なきを得たのだが……警報が解除された後に、18禁動画サイトのアクセス数が爆伸びしたのだという。一体なぜ?

続きを全部読む

【皮肉な結果】北朝鮮が英語の観光用サイトを開設 → 海外メディア「人質候補を募っているのか!?」と報じる

「北朝鮮」と聞くと、入国することすらままならないようなイメージを持っている人は多いだろうが、最近は観光にも力を入れて徐々に外国人旅行者が増えているようだ。

そんななか、北朝鮮の観光当局が英語の観光ページを開設! しかし、2017年6月に同国で拘束されていた米国人学生が死亡したことを受けて、海外メディアが「新たな人質候補を募っているのか!?」と報じているという。

続きを全部読む

大学入試を遅らせようと企んだ高校生が大統領のウェブサイトをハッキング!! 有罪になったら服役3年の可能性も

大人になって社会に出たら大変なことだらけだが、良い事もいくつかある。その一つとして、中間テストや期末試験など、定期的に試験を受けなくて良い点が挙げられるのではないだろうか。

やっとテストが終わったと思ったら、また次の試験に向けて勉強せねばならず、なかなか学生生活も過酷である。そんな、学業の大変さに負けてしまったのかどうかは不明だが、ある高校生が大学入試を遅らせるために、大統領のウェブサイトをハッキングしたというのである! 果たして、学生の思惑通りにコトは運んだのだろうか!?

続きを全部読む

他人事じゃないかも!? 既婚者向け不倫サイトがハッキングされ3700万人もの個人情報が根こそぎ流出!!

テクノロジーの発展のおかげで、生活のあらゆる面が便利になったのは、本当にありがたいことである。……が! 出会い系サイトや不倫サイトといったものまで登場し、浮気や不倫が簡単にできる世の中になってしまったことは残念である。

そんななか、なんと既婚者向け不倫サイトがハッキングされ、3700万人の個人情報が根こそぎ流出するという事件が起きたというのだ!! もしかしたら、これから自分の身にも起きかねない事件だけに、他人事ではないかもしれないぞ!

続きを全部読む

剥製版フランケンシュタイン!? 動物のパーツをつぎはぎにした「過激な剥製」で満載のブログが海外で話題に

ひと昔前、剥製は芸術品として自宅に飾られた時代もあったが、現代では博物館の展示でお目にかかる程度である。剥製は、生きていた時の見た目そのままが再現されるのが普通だが、まるでフランケンシュタインのように他の動物のパーツをつぎはぎにした、かなり過激な剥製で満載のブログが話題となっているので紹介したい。意外にも好評なため、本まで出版されるというのである。

続きを全部読む

【旅の豆知識】国内&海外旅行の宿代を安くあげたいなら “誰かんちの部屋” を貸してくれる「Airbnb」がオススメ! 地元人とも仲良くなれるぞ!!

旅行好きな人なら誰でも思ったことがあるはずだが、宿泊先ですることは基本的に “寝る” だけである。一日中観光に費やして、ホテルで過ごすことがほとんどないとなれば、できるだけ宿代は安く上げたいと思ってしまうだろう。

そんな旅人に、ぜひ紹介したいのが「Airbnb」というウェブサイトだ! “bnb” は Bed and Breakfast の略だが、このサイトでは一般人の家やアパートの空いた部屋を、旅行者のために貸し出しているのである。

なのでホテルよりも格段に安く泊まれるうえ、現地人と仲良くなれたり、ガイドブックや観光案内では知り得ないオイシイ情報をゲットできたりする。では筆者の体験談も交えながら紹介したい。

続きを全部読む

ネット上で発見された謎の病院サンプルページがちょっと不気味な件

このたび不気味なウェブサイトが発見され、ネットユーザーたちに衝撃を与えている。そのサイトは、「ゆに動物病院」という動物病院のサンプルページとして作られたようなのだが、これがいろいろと変なのである。

例えば「この病院について」という病院紹介ページには、以下のような院長からの挨拶が記されている。

続きを全部読む

ある意味成功している? 史上最悪にデザインがダサいウェブサイト集

そのサイトのイメージを大きく左右するウェブデザイン。最近ではこのウェブデザインに力を入れる企業やブロガーが増え、サイトを開いた瞬間「うわ! カッコイイ!」や「きゃー! 可愛い♪」とその内容にではなく、見た目に感動することが度々ある。

しかしそれとは逆に、サイトを開いた瞬間「えっ……なにこれ?」とそのあまりにひどいデザインに、がっかりもしくは驚愕したことも少なからずあることだろう。そんなみんなが発見したガッカリ・びっくりサイトを、一挙に見られるサイトがなんと存在していたのだ!

続きを全部読む