スタバの一部店舗でデリバリー注文が可能になった。といっても、ピザのようにお店に電話すれば持って来てくれるというものではない。アプリ「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を通じて商品を注文できるサービスが、2018年11月9日から都内の3店舗で始まったのだ。

流通経済ニュースによると、現時点でUber Eatsに対応しているのは「新宿三井ビル店」「新宿マインズタワー店」「六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ店」の都内3店舗とのこと。今のところはトライアル段階だが、2年間で導入店舗の拡大&取り扱い商品の充実に取り組むそうだ。

偶然にも、当編集部(新宿二丁目)は新宿三井ビル店と新宿マインズタワー店にほど良く近い。Uber Eatsのデリバリーに対応してそうな、良い感じの距離感にある。これは試してみるしかあるまい! というわけで、スタバのコーヒーをデリバリーしてみたぞ。

・注文はUber Eatsから

先述の通り、注文はUber Eatsから行う。したがって、Uber Eatsのアプリが必須。スマホにアプリがない人はApp Store もしくはGoogle Playにアクセスして、ダウンロードしておこう。

最初は、名前やらパスワードやらお届け先の住所やらクレジットカード情報やらを入力する必要があるが、流れに沿って進んでいけばOKだ。私はUber Eatsを初めてダウンロードしたのだが、操作に戸惑うことは全くなかった。

・スタバ発見

さて、初期設定的なものが終わり、Uber Eatsを開いてみると……ありました、ありました。スタバが。スタバのマインズタワー店が見つかりましたわ。

私が開いたときには配達にかかる時間は20〜30分で、「このレストランは近くにあるため、配送手数料は110円です」と表示されていた。距離等にもよるだろうが、編集部に届けてもらう場合は配送料が110円……。安すぎるだろ!


・1つからでも注文可

ちなみに、当編集部から注文した場合はコーヒー1個からでも注文できた。そして、コーヒー1つでも、配送料は110円

これはめちゃくちゃにありがたいのだが、コーヒーを1つだけ頼むのも悪い気がしたので、いくつかの商品を適当に頼んでみることに。商品のラインアップを確認してみると……

11月12日の時点では、ホットコーヒーが『スターバックスラテ』、『カフェアメリカーノ』、『ドリップコーヒー』、『カフェ ミスト(ホット)』の4種類で、コールドコーヒーは『スターバックス ラテ』、『カフェ・モカ』、『ホワイト・モカ』、『カフェ・アメリカーノ』、『アイスコーヒー』の5種類。

あとは、『アイスティー』やら『ココア』やら『チャイティー』まであり〜の……

スコーン的なものやシナモンロールやらワッフルやらもあり〜の……

タンブラーやらコーヒー豆まで揃っているという充実っぷり。

店頭と全く同じメニューを注文できるわけではないが、トライアル期間ということを考えれば十分という印象だ。

ただし、ドリンクは基本的にトールサイズのみで、それ以外のサイズは選べない。また、シナモンロールやスコーンなどは温められた状態でデリバリーされるわけではないので、そのへんの記載内容を注文前にしっかりチェックしよう。

ちなみに、価格は店頭で買う場合と同じ。スタバのホームページでは基本的に税別記載で、Uber Eatsのスタバでは税込み表示のため、「高くなった?」と思うかもしれないが、値段は一緒。別途配送料がかかるものの、コーヒーを10個以上頼んでも、当編集部に配達してもらう場合の配送料は110円ポッキリであった。

・配達してもらう

とにかく、実際に配達してもらおう。「注文する」のボタンをクリックして確定。その時は11時31分で、表示された到着予定時間は12時9分

「40分くらいかかるっぽいな」と思っていたら到着時間が前倒しになり、いつの間にか到着予想時間が11時52分に

そして、本当に、11時50分すぎに商品到着。

かかった時間は20分ほど。早い! トライアル段階とは思えないほど早いぞ!!


・コーヒーは冷めてない?

商品を見てみると、ホットのコーヒーにはすべてラッピングが施されている。コーヒーを冷まさないため&配達中にこぼさないための工夫はバッチリだ。

そして実際に飲んでみると……

全然冷めてない。確かにアッツアッツではないものの、しっかりと温かく、ぬるくはない。個人的には、ちょうどいい温度。

・結論

私の率直な感想をお伝えすると、「トライアル期間にもかかわらず、これだけ商品が揃ってて、110円という配達料金で、おまけに配達も早くて……すげーわ」と感じた次第。何度も言う通り、配送料は配達地域によって異なるだろうが、仮に2倍かかっても安いと感じる人はいるのではないだろうか。

とにかく、今後スタバでUberEatsの導入店舗が拡大しまくることを楽しみに待ちたい。

参照元:流通ニュース、UberEats(App Store / Google Play)
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.
ScreenShot:Uber Eats (iOS)

▼当初、到着予想時間は12時9分だったのだが……

▼すぐに11時52分になり……

▼時間ちょうどに来た!

▼ホットコーヒーはラッピングされており、

▼横から見たら、こぼれてそうに見えても……

▼こぼれてない! そしてあったかい〜!!

▼もちろん、アイス系のコーヒーは氷が残っており冷た〜い!

▼ちなみに、スコーンは袋詰めで……

▼シナモンロールは箱に入っていたぞ

▼ちょっと買いすぎたような気もしたが……

▼編集部で配ったらちょうど良かった

▼大満足! また使わせてもらいます!!