「クリスピークリームドーナツ」といえば、2006年に日本初の新宿サザンテラス店がオープンして人気を博した、米国生まれのフワッフワなドーナツである。

そんな日本進出から約12年が経過した本日2018年10月19日、北海道初となる店舗「クリスピー・クリーム・ドーナツ 千歳アウトレットモール・レラ店」がオープンした。かなり出遅れた印象だが、果たしてどれくらいの客が集まるのだろうか? 人気の程を確かめるため、筆者は同店へと足を運んだ。

・「新千歳空港」から車で約10分

「クリスピー・クリーム・ドーナツ 千歳アウトレットモール・レラ店」は、北海道の玄関口「新千歳空港」から車で約10分のところにある。文字通り、千歳アウトレットモール・レラ内の店舗だ。

筆者は10時開店のところ9時50分頃、千歳アウトレットモール・レラへ到着。まだ開店前なので構内は閑散としているが、果たしてクリスピー・クリーム・ドーナツに客は来ているだろうか?


店舗のある方へ歩いていくと……



ん?



もしかして、あれかな? うわっ!



メチャメチャ人が並んでたーーー!!


店員さんに聞いたところによると、行列の数はなんと約200〜300人! 平日の午前中でありながら、市街地からやや離れた場所にもかかわらず、こんなに大勢の客が来るとは驚きだ。

また、地元の各テレビ局も取材に訪れており、行列客にインタビューしている様子が見受けられた。行列の人数といい、テレビ局の集まり方といい、さすがは世界規模のクリスピー・クリーム・ドーナツである。

・ドーナツの調理過程が観察できる「ドーナツシアター」

同店舗の特徴のひとつが、大きな窓ガラスからドーナツの調理過程を観察できる「ドーナツシアター」だ。ちなみに、ここに導入されている製造マシンは本国アメリカで使用されているのと同じものだという。

「ポトン、ポトン」とドーナツの生地が出てきて油で揚げられて行く様子を見て「へぇ、こんな風に作られてるのかぁ〜」と感心しつつ、せっかくなので店内でドーナツとドリンクを購入することに。

その後、行列に並んで待つこと約2時間でやっと入店。ここはやっぱり温めてもらった『オリジナル・グレーズド』とホットコーヒーでしょ! ってことでGETして久しぶりに味わってみると……

ほんのり温かいドーナツがフワッフワ&しっとりでやっぱりウマい!! 甘さがしっかりあってコーヒーとの相性も抜群だ。冷え込むこれからの北海道にはピッタリのコンビである。

とにもかくにも、やっと北海道に上陸した「クリスピー・クリーム・ドーナツ」。11月2日には札幌市内にも店舗がオープン予定となっている。今後、どこまで人気が高まるのか、そして店舗は増えていくのか。挑戦はまだ始まったばかりだ。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 クリスピー・クリーム・ドーナツ 千歳アウトレットモール・レラ店
住所 北海道千歳市柏台南1-2-1
時間 10:00~19:00
休日 年中無休

参考リンク:クリスピー・クリーム・ドーナツ
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.