2016年12月6日に、突然芸能界引退の宣言を行った星田英利さん(旧芸名:ほっしゃん。)。2017年3月には引退すると見られていたのだが、同日その発言を撤回した。

一体何があったのか、気になるところなのだが……。そして元相方の宮川大輔さんは、一連の流れをどう思っているのだろうか?

・引退を撤回する星田さんの投稿

「心配かけてすみません。いろいろ考えましたが、続けさせてもらおうと思います。ひたむきに頑張ります。」(星田英利公式 Instagramより引用)

星田さんと宮川さんは、かつて「チュパチャップス」というコンビを結成していた。ナインティナインや雨上がり決死隊などと共に、吉本印天然素材に参加。解散後にそれぞれ芸人として活動を続け、『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)で何度も共演している。

・大輔さんは……

その宮川さんは、今回の星田さん引退騒動についてどう思っているのだろうか? Twitterを見ると、最新の投稿は2016年12月5日(12月7日10時現在)、大阪NGK(なんばグランド花月)に出演し、同期の仲間との再会を喜んでいる様子を伝えている。

星田さんについては、今のところ触れられていない。何があったのだろうか。気になるところである……。

参照元:Instagram @hosshyan、Twitter @kesuidawagayami
執筆:佐藤英典

▼引退を撤回する星田さんの投稿

▼宮川さんのTwitter。2016年12月7日10時現在、特に星田さんのことについては触れられていない