restroom

海外旅行をする際、真っ先に気にしなくてはいけないのがトイレである。急な便意に襲われても、安心して用を足すことができるのか。慣れない土地では、まずその国の「トイレ事情」を知ることが重要事項だ。

普通のものであればホッとするが、必ずしもそうでないのが世界のトイレ。中国をはじめ、使用にためらいが生じる国も少なくない。そこで今回は、世界のトイレを短くまとめた動画「Public Restrooms Around the World」をお伝えしよう。

・12カ国のトイレを一挙大公開

動画では、壮大な音楽と共に12カ国のトイレが紹介されていく。欧州からアメリカ大陸、アジアにオセアニアとさまざまな便器が顔を出し、新たな発見ができる内容になっている。

・圧巻のインド

フランス・パリはどこか高級さがあり、セレブが集まるドバイはセンサー式……などなど、国によってトイレもさまざま。便座やドアの形の違い、その国特有の水の流し方があるなど、勉強になるため、動画を見終わる頃にはいい予行練習になっているはずだ。

もし行ったことのある国であれば、懐かしさを覚えるこの動画。ただその中でも、インドのトイレはハンパない。映像でも「おわっ!」となってしまうほどのインパクトを兼ね備えているぞ。

・食事中は閲覧注意

ちなみに動画は、思わず笑ってしまうようなおもしろいシーンがある一方で、少々 “ばっちい” ところも収録されているので、食事中に閲覧することはオススメできない。その時間帯を避けて見るようにしよう。

参照元:YouTube by Cut.com (Facebook, Twitter)
執筆:原田たかし