P8110175

以前、『ラーメン花月』で「煮玉子を限界までトッピングして下さい」と注文した結果、10個のせに成功したことをご紹介した。あまりのウマさに感動し、「煮玉子で10個ならチャーシューなら何枚トッピング出来るんや……!」 となるのは人間の本能だろう。

そこで、「ワシはチャーシューを限界までトッピングしたラーメンが食べたいんや!」 とラーメン屋巡りをしていたところ、関東のラーメンチェーン『石焼らーめん火山』で、チャーシューをトッピングしまくれることに気づいた。

こ、これは試しにムチャな数を注文したら、ノリでやってくれるかも!? 同店に到着し、「チャーシュー100枚トッピングオナシャス!」と言うと、店員さんががピクッ……と固まり、「少々お待ちください(ニッコリ)」と、100枚トッピングができるのか確認してくれた。

P8110123

確認の結果、「今回だけですからね!」と普段は受け付けていないが、今回限りでチャーシュー100枚ラーメンを作ってくれることになった! さっそく注文し、作っているところを見学させてもらうと……た、たけぇぇぇえええ!

P8110138

積み重ねられたチャーシューは、肉のらせん階段!! 超級のデカ盛りなのに、エレガントな雰囲気を漂わすビジュアルは、まさに「天空のチャーシュー麺」であるッ!!

P8110173

おそらくチャーシューとラーメンを合わせたら、4~5キロは確実にあるだろう。これは倒し甲斐がある! ドラクエでいうと、大ボス・エスタークが現れたといってもいいレベルである。つまり、これを食べきれば勇者認定!! 名刺に “勇者” と刻んでも誰も文句は言うまい。

P8110180

モリモリと食べ進めると、適度に脂がのったチャーシューは脂身甘ンめ〜! 二郎マニア風に言うとタレの味もほどよくメッチャ中毒性有り。夢中で飲むように食べずにはいられないもの。

P8110214

イケる……これなら余裕の与太郎でイケる!! ぶっちゃけペロリだろ!! ……と思ったのも束の間、開始約10分、チャーシューを40枚ほど食べたところで突然のペースダウン。

P8110229

お店の人が、「一緒にどうぞ」と出してくれた、ライスとチャーシューを食べるとウマい……確かにウマいが、全然入っていかねぇ。こんなにウマいのに……と泣きながら無念のギブアップとなった。本当に申し訳ないことをしたと、炎天下で焼き土下座しつつ店を後にしたのであった……。

P8110253

ここまで美しいデカ盛りを作ってくれた上に、最後まで笑顔で対応してくれた店の人には感謝感激雨ARASHIである。ちなみに火山では、現在チャーシュー麺キャンペーンを実施中ということだ。30枚までなら全店で対応してくれるそうだから、それ以上トッピングしたい人はお店の人に相談してみよう。

なお、今回のお値段はトッピング9000円+味噌ラーメン850円の合計9850円(税抜)であった。なお、9月1日からFC店と宇都宮駅東店を除き、火山の美味しいチャーシューを楽しめる『焦がし焼豚麺』が発売される予定とのことなので、ぜひホームページもチェックしておこう!

成人男性なら30枚トッピングくらいペロリとイケると思うから、機会があればぜひ挑戦してくれよな!

協力店舗:石焼らーめん火山 上尾店
Report:P.K.サンジュン
Photo:Rocketnews24.

P8110276

P8110106

P8110159

P8110166

P8110168

P8110210

P8110253

P8110264

P8110278