ああ、8月が終わろうとしている。さようなら8月、こんにちは9月。ということは、2017年も残すところ4カ月しかないッッ!! だが悲観することはない。下半期まっしぐらでもイイことはある。あの季節がやって来たのだ。

それはカレンダー。「誰もが思わずウホっと振り返るイイ男たちが一肌脱いだカレンダー」こと “ウホカレ” の季節なのだ。ということで、ロケットニュースがまとめる「ウホカレ2018」のトップバッターを飾るのは、伝統ある『オーストラリア消防士カレンダー』。今年は、ちょっと……いや、例年になくヤバイぞ!!!!

・オーストラリアの消防士カレンダー

念のためにおさらいすると、ウホカレとは「男達がその体を惜しみなく披露し、かつ売上を何かしらに寄付する」という紳士の企画だ。寄付先も、購入者も、そして出演者も……皆が幸せになれるという優しい世界である。

今回ご紹介する『Australian Firefighters Calendar』は、2018年版で25周年を迎えるという。ウホカレ界きっての歴史あるカレンダーだ。

そんな熱いウホカレに登場するメンズ(以下ウホメン)は、オーストラリア全土から選ばれし精鋭たち。鍛え抜かれた筋肉と、南半球の太陽に育まれた笑顔に目がくらむ! 毎年、世界中で大人気だが今年はさらにパワーアップしているぞ!

・カレンダーはなんと6種類

なんと今回のカレンダーは、選択肢がドドンと増えての6種類に! いくらアニバーサリーな年だからって、やりすぎィィィッ!! そのカレンダーを見てみると…… 

筋肉とモッフモフのワンコのキュートショット満載な「ウホメン&子犬」、コアラなど動物たちとのコラボ「ウホメン&アニマルズ」、とくにイケてるウホメンを集めた「熱い男たち」

それにプラスして、「クイーンズランド州編」「ニューサウスウェールズ州編」「ビクトリア州」と、各地域バージョンの合計6種類だ。毎年、ハガネの体にやられるファン続出だが、こうも様々なタイプを用意されるともう殺しにかかっているとしか思えない。ああ、もう、全部ください。

さらにアプリ版もあるというのは嬉しいところ。こっそりムフフと楽しみたい人は、こちらもチェックしておこう。アプリ版のみのコンテンツもあるのでお買い得かもしれない。

・売り上げはもちろん寄付

このオーストラリア消防士カレンダーは、当初、小児病院への寄付から始まったものだそうだ。この25年で、総売り上げ額は億を超えると言われている。ちなみに今年は、売上の一部を病気やケガで傷ついた動物たちのケアにもあてるとのこと。

イイ男達のカレンダーをゲットし、さらにそれが誰かを助けることになるなんて、こちらとしてもダブルでハッピー! なお、カレンダーは各種20豪ドル(約1730円)。日本への発送も可能なので、気になる人はチェックしておこう!

参照元:Australian Firefighters CalendarMail Online(英語)Facebook
執筆:沢井メグ


▼メイキング映像

▼それではカレンダーの様子を見ていきましょう

▼濡れた消防士っていいよね

▼モフモフキュート×消防士もいいよね

▼何やってもいいよね


▼アプリもあったよ~!

▼iOSは、日本向けにはリリースされてなかったよ……
Screenshot:Appstore
▼Androidの人は急げ! 無料で見られるコンテンツもあるようだ!!
Screenshot:AustralianFirefightersCalendar