暑い時期に、「味の濃いスイーツはちょっと……」という方に朗報! チョコレート菓子の代表格であるキットカットが、斬新なスイーツの提供を開始したぞ!!

東京・銀座にあるキットカットショコラトリーの銀座本店に、今までにない驚きのメニューが登場している。そのメニュ-とは、氷点下ショコラトリー 窒素がけ(1296円)だ。これ、冷やしたキットカットが入った器に、液体窒素をかけてキンキンに冷やすというものだ! いくら何でも冷やし過ぎだろッ!!

・旗艦店リニューアル

このお店は、キットカットショコラトリーの旗艦店。2017年7月25日にリニューアルして2階にカフェを設けたのだ。ここでしか食べられないメニューのひとつが、この窒素がけだ。メニュー写真を見ると、そこまで派手さはないように見えるのだが……。

・なぜか2人がかり

しばし待つと、なぜかスタッフが2人も出てきて、ガラスの器に盛られたキットカットを持ってきた。これ、2人がかりで提供するようなものなの?

そう思ったら、手袋をはめて小鍋を持ったスタッフが「行きますよ」と言って何かを器の周りに流した!

ぶわ~~ッ! 真っ白ッ!!

銀座キットカット「ショコラトリー」の氷点下ショコラ 窒素がけ。なんだかすごかった

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on

・あのキットカットがここまで進化

これが「窒素がけ」ということか。正直、ちょっと舐めてたけど、これはすごい! おそらく、これ以上ないくらい派手なキットカットの食べ方だろう。まさかあのキットカットがここまで進化することになるとは、夢にも思わなかった。

器のなかには、高級キットカットのモレゾンが2本と、抹茶のアイスモナカが入っている。1本引き抜こうとすると……。うん? 抜けない!

・ぜい沢な食べ方

しばらく待って改めて引き抜くと、今度はうまく取れた!

食べてみたところ、ショコラトリーの上品な甘さが、冷えることでさらに研ぎ澄まされているように感じる。何というか、とてもぜい沢な食べ方をしているような気がする。

アイスモナカは、モナカを食べている感じはしなかったが、これはこれでまた品があり、銀座という街にふさわしい印象を受けた。斬新ではあるけど、私(佐藤)は個人的にいつもキットカットの方が気軽に食べられて良いなあと思っている……。

興味のある方は一度試してみてはいかがだろうか? なお、窒素がけの販売は2017年8月31日まで。

・今回訪問した店舗の情報

店名 キットカット ショコラトリー 銀座本店
住所 東京都中央区銀座3-7-2
営業時間 11:00〜21:00
定休日 不定休

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24