2014年にオープンしてわずか3年しか経っていないのに、すでに老舗の風格を漂わせている東京・代々木の激安居酒屋「きぬちゃん食堂」。このお店は月に1度、カレーをたった45円で提供している(現在はディナーのみのようだ)。

そのきぬちゃん食堂が、ランチにから揚げ食べ放題ランチをこっそりと提供していた。お値段たったの680円! それだけでも十分驚きに値するというのに、ランチにはライス・漬物・カレー食べ放題がついてくる。お得すぎるだろッ!

・東京の九龍城

お店はJR代々木駅西口改札を出て徒歩1分。東京の九龍城と言われる「代々木会館」の1階にある。並びには、お店の系列店、名前のない寿司屋がある。

ちなみにこの寿司屋はお昼に、290円弁当を販売している。外観はすでに数十年経過した古き食堂の佇まいだが、まだ3年しか経ってない。これは本当だ……。

・メニューは全部安い

店内の壁には手書きのメニューがびっしり。値段はどれもかなり安い。安すぎて、経営状況が心配になってしまうのだが、何とか元気に営業を続けている。

お昼のメニューは全部1000円以下で、すべてライス・漬物・カレー食べ放題付き。から揚げも680円で食べ放題である。注文すると、先に会計を済ませる。最初のセットが揃ったところから、食べ放題が始まることになる。

・漬物とカレーはセルフで

ご飯・みそ汁・から揚げにサラダ。漬物・カレーはセルフサービス。最初からカレーをかけても良いのだが、まずはそのままで頂くことにした。

から揚げは大ぶりなものが5個。作り置きをウォーマーで温めているので、揚げたてではない。多少油が回っているのだが、680円という価格を思えば、味はそれに見合っていると思う。

・おかわり5個

1回戦目のから揚げをあっさりと平らげて、カウンターでおかわりをもらう。ウォーマーから自分で取る形式だ。おかわりで5個頂くと共に、カレーを食べてみることにした。

カレー台に行ってみると、ルウの残りはわずか。何とか1杯をすくい上げたところで、つぎ足されていた。

これで即席のから揚げカレー完成だ。その気になったら、カレーもから揚げももう1回ずるおかわり出来そうだったが、今回は1回のおかわりで止めておいた。

それにしても、安い! 安すぎる!! これで商売が成り立っているのか、やっぱり心配で仕方がない。安いのは有難いのだが、お店が続いてくれることが何よりなので、あまり安さを爆発させ過ぎないようにして欲しい。有難いんだけどね……。

・今回訪問した店舗の情報

店名 きぬちゃん食堂
住所 東京都渋谷区代々木1-35-1

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼隣の名前のない寿司屋では、この日アナゴが10円だった

きぬちゃん食堂食べ放題やっとる!

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on