1mpoled1

一年の計は元旦にアリ! 皆さんは今年の目標を決めただろうか? 「今年こそ!」といってダイエットを目標にしている人は、今やれ、すぐにやれ! 飯を食うな!! そのくらいの気持ちですぐに始めないと、またダラダラしてしまうぞッ! 2016年から真剣にダイエットに取り組んでいる私(佐藤)は7キロ減を維持している。

しかしこのままでは、ただ体重が落ちるだけなので、12月からポールダンスを開始した。アッという間に1カ月が経ち、身体にも変化が見えるようになった。これは確実に細マッチョへの階段を上がり始めたぞ~!

1mpoled6

・どうも締まりがない……

私が通っているのは、東京・千駄ヶ谷にあるポールダンススタジオ「LUXURICA(ラグジュリカ)」だ。男性は紹介でなければ入ることができない。私は紹介を受けて、週1回で通っている。レッスンを開始する前は、体重63キロ。1カ月を経ても、体重はそれほど変わっていない。開始時の体形は、肥満ではないものの、どことなく締まりがない状態だった。

1mpoled13

レッスンは1時間から1時間15分。私は初心者なので、基本動作を学ぶ「ベーシック」を受講している。最初は、ポールにつかまって回るだけでも一苦労だ。身体をうまく支えられないし、回転すると自分がどんな風に動いているのかも、良くわからなくなってしまう。

1mpoled14

・自分が重い!

それから最初に大変だったのは、ポールと肌との摩擦だ。摩擦で肌がこすれて、アザができる。これが本当に痛い! そして、自分の体重が非常に重たく感じられる。全体重が、ポールとの接点にかかってくる。もっと軽ければ! そう思わずにはいられないのだ。

dancep13

それでも回を重ねるごとに、次第に身体が慣れてくる。

1mpoled15

初めは逆立ちするだけでも苦労していたのに、逆さまになって両手を離すことができるようになった! 自分でも信じられない!!

ポールで逆立ちは下手になった。なんでや #今日の佐藤 #ポールダンス佐藤

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on

ポールとの摩擦にも次第に慣れてきて、足を組んでポールに座れるようにもなった。

1mpoled16

・毎回筋肉痛

まだまだ基本の動作ができるには至っていないのだが、少しずつ進歩している実感はある。そして、身体も引き締まっている気がする。なぜなら、レッスンの次の日は確実に筋肉痛になるからだ。ひどい時には、3日間くらい筋肉痛だからね、それで筋肉ついてなかったら、ウソだよ。マジで。

1mpoled9

これで筋肉がついていないなんて、信じたくない。そこで2016年6月、「ダイエット開始前」と「ポールダンス開始前」、「ポールダンス開始から1カ月」の写真を比べてみると……。

1mpoled12

確実に引き締まっている! ダイエット前との違いは歴然。ポールダンス開始前と比較しても、ちょっとだけシュッとしている感じ。ちょっとだけ。

1mpoled18

・半年で腹筋割れるだろ!

この調子で行くと、半年後には腹筋が割れている可能性も考えられる。もう腹筋を割るのも夢じゃない! 怠けなければ、この夏には十分間に合うだろう。ということで、このまま継続してポールダンスを続けるぞ! 今後のレポートに、期待して頂きたい。細マッチョになってやるーーーッ!!

取材協力:ポールダンススタジオ「LUXURICA(ラグジュリカ)」(※男性は紹介制)
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼1カ月のレッスンのダイジェスト動画