img_2903

韓国でしか買うことができないモノといったら……そう、スタバのプリンだ。しかーし、そんな時代ともオサラバさ。きょう2016年11月10日、ついに日本にスタバプリンが上陸したぞ!! これはビッグニュースやで。さっそく記者も食べてみたので、詳細を報告したい! 

・味はカスタードとチョコの2種類

2016年2月に韓国で発売されるや否や、大きな話題となったスタバのプリン。記者の中でも、韓国に行ったら食べたいものランキング上位だった。それが日本で手軽に手に入るなんて、嬉しいじゃないか。さて気になるお味はというと、ミルクカスタードとチョコレートの2種類。値段は320 円(税抜)だ。

dsc03050

スタバのロゴがプリントされた、手のひらサイズの入れものがキュート。さて、肝心の中身はどうだろう。まずスプーンですくうとわかるが、プルップルというよりは若干固め。しっかりとしたプリンだ。舌触りはなめらかで、かなり濃厚。カスタード味の底にはキャラメルソースが、チョコ味の底にはチョコレートソースが敷いてある。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3

いずれも、そのソースがほのかな甘みとビターさを醸し出していてGood! すごく贅沢な味わいに仕上がっている。サイズが程よいので、最後までクドくなることなくペロリと食べられてしまう点もイイ。これは、頑張った自分へのご褒美にピッタリなスイーツだな。

・ジンジャーブレッド ラテ&フラぺも発売開始

dsc03031

また同日、冬の定番ドリンクである「ジンジャーブレッド ラテ(410円~)」と「クリスピー ジンジャーブレッド フラペチーノ(500円)」も発売スタート。いずれもナツメグとジンジャーブレッドシロップが相まったドリンクで、スパイシーさとほのかな甘みが特徴だ。飲んだ瞬間に体の中から温まっていく感触が嬉しい。

日本初上陸のスタバプリンだけでもワクワクするのに、この上ジンジャーブレッドラテまで……。もう、スタバに行かない理由がない。プリンの甘みとジンジャーラテのスパイシーな組み合わせも、確実にテンションが上がるのでオススメだぞ。ぜひ、自分の舌で確かめてみてくれよな! 

参考リンク:スターバックス
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

▼あのスタバプリンが日本初上陸!

img_2899

▼味はミルクカスタード味と

dsc03059

▼チョコレートの2種類

dsc03068

dsc03048

▼底のソースがポイント

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%90%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3

▼手のひらサイズだよ

dsc03047

▼スタバ店頭でも激推し

ついにスタバプリンが日本上陸! 10日から。

A photo posted by Kinoshita_Masami (@masami_1010) on

▼ジンジャーブレッドラテとフラペチーノも発売スタート、上にホイップがたっぷり乗っているが持ち帰っている間に溶けてしまったので悪しからず

dsc03031

▼フラぺはコーヒーが入っていないのでサッパリしている

dsc03033