komiketada12
日本最大級の同人誌即売イベント「コミックマーケット」。近年では来場者数が50万人を超える熱い盛り上がりを見せている。コミケはもはや、アニメ、漫画好きだけのモノではなくなっているのかもしれない。その証拠に今回初参加のデパート「マルイ」を筆頭に、2回目の参加となる「NHK」など超有名どころの参加も増えている。

「コミックマーケット89」初日の本日2015年12月29日、そんな企業ブースを歩いていたらいろんな物が無料で手に入った。工夫を凝らした販促物は「これタダなん!?」と驚くようなものから、「誰得(笑)」と戸惑うようなモノまで様々だ。そんな頑張りすぎた販促物を5つピックアップしてご紹介しよう。

・コミックプール / 一迅社

komiketada
一迅社のブースで配られていた『コミックプール』は、2~3ページの短編漫画が6作品まとめられていた。クリエイターのSNSサイトである「pixiv」と一迅社が、共同で創刊したウェブマガジンを冊子の形式で配布しているようだ。ほっこりしたりクスっとできたりなんかちょっと良い感じである。

・アニメ『くまみこ』のステッカー / マルイ

komiketada3
初参加のマルイの販促物は、2016年4月から放送開始予定のアニメ『くまみこ』のステッカー。ホントは「おそ松さんミニ門松」を買いにマルイブースに行ったんだけど一瞬で売り切れてしまった……。なので、せめてこれを今回の思い出にしようと思う。ヒロインの雨宿まちが漫画版よりかわいいのが救い。

・ミカサの薄い本 / MIKASA

komiketada10
「ミカサ」と言われれば、ヒット作『進撃の巨人』のヒロインをまず最初に思い浮かべるだろうが、ミカサはミカサでもスポーツ用品店の「MIKASA」だ。なぜ、スポーツ用品店が薄い本をコミケで売っているのかは謎だ。そして「広島について」や「バレーボールの製造工程」など、内容はさらに謎である。しかし、謎すぎてそれなりに興味深い内容。

・電撃ハッカドールMobage / ハッカドール×モバゲー

komiketada5
2015年秋アニメで多くの難民を発生させた『ハッカドール』。私は青髪で小っちゃくて終始アンニュイな3号ちゃんの大ファンだ。できることなら結婚したい。……だが、3号ちゃんは男だ……。そんなハッカドールのブースに行くと、売り物でもおかしくないレベルの雑誌をGETすることができた。

ハッカドールだけではなく、『アイドルマスター シンデレラガールズ』の温泉ページがあったり、『ストライクウィッチーズ』の特集があったり、内容も盛りだくさん。僕を導いてくれてありがとね3号ちゃん。

・NHKの薄い本 / NHK

komiketada7
NHKブースのアンケートに答えると「NHKの薄い本」がもらえる。血迷ったかNHK! と思ったけど、NHKは昔から結構血迷っていたかもしれない。もちろん良い意味で。内容は、長ロングヒットアニメ『忍たま乱太郎』の特集ページや、NHKの制作の裏側に触れた漫画など充実している。これがタダは半端ないっ!!

──以上である。様々な人や企業が独自の表現を見せるコミケ。今回行ってみて、もはやオタクだけのイベントとは言えないほどの多様性を持っていることを知った。コミケはあと2日間ある。もし興味のある方はこの機会に足を運んでみるのもいいだろう。

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

▼今回の戦利品は「SHIROBAKO アニメーション熱海受賞記念グッズセット」5000円
komikeshirobako
▼この絵麻ちゃんの絵馬が欲しかったんや
komikeshirobako2
▼SHIROBAKOテープ
komikeshirobako3
▼個人的に2015年No.1のアニメでした
komikeshirobako4
▼太郎と平岡のコンビも地味に良い
komikeshirobako5
▼これで私も武蔵野アニメーションの一員だ!
komikeshirobako6
▼原画集で思い出に浸る
komikeshirobako7
▼緻密な動きを再現していたバッティングセンターのシーン
komikeshirobako8
▼りーちゃんかわいすぎワロタ
komikeshirobako9