【悲報】世界的エビ不足!『スシロー』がエビ商品の販売休止 / 他の回転寿司チェーンからも消える!?

sushirow

輸入冷凍えび の価格が高騰し、世界的に供給不足になっている。東南アジアの養殖場で、えび の感染症が蔓延しているのが原因といわれている。

つい最近、天丼チェーンの「天丼てんや」が上天丼の販売を、2013年10月20日に終了すると発表したばかりなのだが、回転寿司チェーンの「スシロー」(株式会社スシロー)が、えび 関連商品の販売を次のように発表した。日本中から えび がなくなってしまうのか!?

・えび に関するスシローの発表

「 現在当店では、えびの世界的な供給不足の影響を受けまして一部『えび』関連商品の販売を控えさせて頂いております。出来る限り早期の再開を心がけ努力致しますのでそれまでの間、皆様には大変ご迷惑をおかけしますが何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます」

・販売休止商品

えびチーズ
えびバジル
えびサラダ(軍艦)
えびレタスサラダ
えびの天ぷら盛り合わせ(以上、(スシローより引用))

・他の回転寿司チェーンからも消えるのか?

なんてこった! スシローから えび が消えた。同社はいち早く発表したのだが、もしかしたら今後、他の回転寿司チェーンも えび 商品の販売を休止する可能性も十分に考えられる。

さらにはファミリーレストランやコンビニからも、えび 商品が消えることも否定できないのである。できるだけ早く、世界的 えび 不足に歯止めがかかると良いのだが、見通しは決して明るくない。

参照元:スシロー

コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り