00

日本一有名な司会者のひとりであるタモリさん(森田一義さん)。タモリさんは芸能界随一の料理の腕を持つことでも有名だ。そのタモリさんが、以前、テレビ番組で「タモリ流インスタントラーメン」の作り方を紹介した。

・SMAP中居正広さん大絶賛
何の変哲もないインスタントラーメンが、タモリさんの一工夫で劇的に美味しくなり、SMAPの中居正広さんら出演者は大絶賛したそうだ。普通のインスタントラーメンがちょっとした工夫でそんなに変わるものなのか? 実際に作ってみたぞ。レシピは以下のとおり。

・タモリさんが5分程度で作ったもの
こちらのレシピは2010年3月放送の『笑っていいとも増刊号』で紹介されたもの。「インスタントラーメン作ってください」と中居さんが言い、タモリさんが5分程度で作ったものである。

【タモリさん流インスタントラーメン】
・材料
麺:即席袋めん(メーカーはは問わない)
ベーススープ:粉末昆布だし、ほんだし、鶏ガラスープの素、練り中華スープの素
味付けスープ:醤油、ネギ油、ネギ
トッピング:メンマ、チャーシュー
※量は全て目分量。タモリさんいわく中華スープの素は「味玉(ウェイユー)」がベスト!

・作り方
1. ネギを輪切りにする
2. お湯に鶏ガラスープの素、昆布だし、ほんだし、中華スープの素を入れる(ベーススープ)
3. チャーシューを輪切りにする。チャーシューの厚みは5ミリがベストらしい
4. ラーメン鉢に、ネギ油、しょうゆ、輪切りにしたネギを入れる(味つけスープ)
5. 別の鍋で麺をゆで、ラーメン鉢に入れる
6. 最後に鍋のスープをそそぎ、チャーシューとメンマをのせて完成

・すべて目分量
……レシピは以上である。すべて目分量とは、さすが芸能界屈指の料理の腕前を持つタモリさんである。今回は、一人前の分量としてお湯500ミリリットルに対し、昆布だしを8グラム、他の調味料をすべて小さじ1で作ってみた。むむ、だしやスープの素を4種類も入れるとは、かなり塩分高めの濃厚なスープになりそうであるが……。

・タモリさんラーメンは風味豊かな優しい味
確かに4種類のウマミがきいていて濃厚! しかし、それをネギ油とネギの爽やかな香りが全体をキュっとしめており、全くしつこくない。濃厚なラーメンと言えば胃もたれするほどのストロングフレーバーを想像するが、タモリさんラーメンは風味豊かな優しい味。夜食やお酒の後にもぴったりだ。これは、ハオチィィィィィィィッッ!!(美味しい!!)

・味を調整しやすい
材料は目分量なので、ガツンとパンチのきいた味が好きな人は、中華スープのもとや醤油を増やして味を調整するといいだろう。逆にあっさり目が好きな人は、味付けスープの材料を減らしてもいいかもしれない。簡単なので調整しやすいというところも嬉しいレシピである。

・所要時間5分程度でできる
なお、計算してみたところ材料費は300円以内で収まりそうだ。たった300円でこの味、しかも所要時間5分程度でできるとは、もう言うことなし!さすがや、さすがタモリさんやで!! ワンランク上のインスタントラーメンを楽しみたい人は作ってみてもいいかもしれない。寂しくなりがちなインスタント生活が少し華やかになるはずだ。

Report : 沢井メグ

▼これがタモリ流インスタントラーメンの材料だ

04

▼タモリさんいわく「中華料理のスープは絶対にウェイユー」

01

03

▼ベーススープはだし&スープの素を入れるだけ! 簡単すぎて笑った

09

▼ネギ油、葱油(ツォンヨウ)という名でも売られている

02

000

▼タモリ流インスタントラーメン

05

06

07

▼好みで味付け玉子や野菜をトッピングしてもウマい!!

08