「痛電車」にまつわる記事

中国で『ラブライブ!』の痛列車登場 → 感激し土下座するファンが続出し物議を醸す / 学者「上の世代は菩薩を、若者はアニキャラを拝む。問題はない」

もはや「アニメ」は代表的な日本文化のひとつ。海外にも、ほぼリアルタイムで伝わり、同じように流行している。そんなアニメの中で、いま最もアツいのが『ラブライブ!』だ。

その人気を受け、最近、中国で『ラブライブ!』のラッピング列車が登場した。夢の痛列車に、現地ファン(以下ラブライバー)が歓喜! ……までは良かったのだが、感激のあまりその列車に向かって土下座するファンが続出し、物議を醸しているのである。

続きを全部読む

お蔵入りになったと思われたあの『台湾の痛電車』がついに営業へ! 2013年下半期中に開通か

以前、ロケットニュース24では台湾鉄道で22年ぶりに復活した食堂車が完全に痛車である件をお伝えした。この食堂車はオリジナルの美少女が描かれたまさかの萌えキュン仕様である。このニュースは台湾で話題になっただけでなく、日本でも「台湾始まった」と注目された。

だが、この痛電車は営業運転開始予定日を過ぎても全く動く気配がない。このままお蔵入りかと思われたが、ついに2013年下半期に開通と発表があったぞ! 最速で8月末にも営業開始という情報もある。鉄道ファン、台湾ファンは要チェックだ!!

続きを全部読む

【動画あり】日台で話題となったあの「台湾の痛電車」を見に行ってみた!

以前、ロケットニュース24では、台湾鉄道(台鉄)で22年ぶりに復活する食堂車がどう見ても痛車な件をお伝えした。人気キャラのラッピング電車というのはよく見られるが、台鉄の痛電車はまさかのオリジナルキャラ! しかも国営路線と異常なまでの気合が話題となった。

その痛電車を間近で見られるスポットがあるという。痛電車はどれくらい痛いのか、実際に見に行ってみたぞ!

続きを全部読む

台湾鉄道で22年ぶりに復活した食堂車が完全に痛車 / ネットの声「台湾はじまったな」

気候も人もあたたかい人気の観光地・台湾。夜市や温泉もいいが、旅行者の間で人気なのは、ゆったりとノスタルジックで美しい風景をめぐる台湾鉄道の旅だ。

その台湾鉄道が22年ぶりに食堂車を運行させるという。それだけでも胸がアツくなるニュースだが、台湾鉄道局の本気はそんなものではなかった。なんと新食堂車を可愛い美少女イラスト満載な萌え萌えキュン仕様にしてしまったのだ。完全に痛車状態だと話題になっている。

続きを全部読む