「火傷」にまつわる記事

【完全に狂気】溶岩のように溶けた金属を “素手” で触るアルメニア人男性がヤヴァい…おそロシアを超えたかも

今までにロケットニュースでは “おそロシア” と題して、他で目にすることが出来ないようなロシアの動画やニュースをお伝えしてきた。その内容は、どれも常識を超えるものばかり!

しかし、世界は広いもの。「もしかしたらロシアよりヤヴァくね!?」と、後ずさりしたくなるようなアルメニア人男性がいたのでご報告しておきたい。なんと驚くべきことに、彼は溶岩のごとくドロドロに溶けた金属を素手で触り、カメラに笑顔を向けているのである!

続きを全部読む

【真似厳禁】オナラに火をつけて青年の尻が炎上

人生における特権とは何か。いつも筆者は “若さ” だと思っている。若いからこそ向こう見ずなチャレンジに挑むこともできるし、根拠のない自信を持てたりするからだ。

しかし、若気の至りという言葉があるように、若さはつい悪ふざけやバカなことをしてしまうことも……。まさにそんな若さ溢れる青年が、オナラに火をつけたことでお尻が炎上する事態になった。

続きを全部読む

「充電中のiPhone7を抱えて寝落ちしたら腕にひどい火傷を負った」とシドニー在住の女性が主張して波紋 / Facebookでやけどの画像を公開

人々の生活に欠かせない存在となったスマホだが、リコール対象となっていたサムスンのスマホ「Galaxy Note7」や、粗悪な充電器が爆発する事故が報告されているだけに、注意が必要である。

そんななか、ある女性が充電中のiPhone7を抱えたまま寝落ちして、腕にひどい火傷を負ってしまったというのだ!!

続きを全部読む

【画像多数】火事で大やけどを負ったニャンコ / 自分も治療中だけど仲間の看病だってしちゃうのだ! 他の動物との “仲良し写真” に拍手喝采!!

火事は恐い。多くの人や動物が犠牲になる。今回ご紹介する1匹のネコ・ラッセルも、2014年1月に火事で大やけどを負った。幸運なことにラッセルは一命を取り留めたものの、症状は重く、2015年5月現在も動物病院にて治療を受けている。

そんなラッセルは、自分も患者の身でありながら、他の “患者” たちのケアだって行う心優しいニャンコ。イヌや鹿に「大丈夫? 一緒に頑張ろうね」と寄り添う姿が、今人々の心を鷲掴みにしているのだ!

続きを全部読む

マクドのドライブスルーでホットココアをこぼして大ヤケド! → 訴訟を検討中 → 第2の「マクドナルド・コーヒー事件」になるか? と大注目

外国では、何かあるとすぐに訴えて裁判で解決しようとする傾向が強く、また法外な損害賠償額を請求する人が多いことでも知られている。

そんななか、ある女性が英マクドナルドのドライブスルーでホットココアをこぼして火傷を負い、店を訴える構えを見せているのだ。米マクドナルドが、総額3億円近くの支払いを命じられた第2の「マクドナルド・コーヒー事件」になるか? と注目が集まっている。

続きを全部読む