「天然」にまつわる記事

【第37回】グルメライター格付けチェック『まぐろ』編 !「天然生まぐろ」vs「養殖冷凍まぐろ」

日本人がこよなく愛する魚、それがまぐろである。特に天然ものの黒まぐろは “黒いダイヤ” と呼ばれ、初セリでは億越えの値段をつけることもある超高級食材だ。我々が普段口にするのは冷凍マグロがほとんどだが、1度も凍らせていない生マグロはどんなに美味しいのか想像もつかない。

今回はそのまぐろを使用しライター達の味覚をチェックした。「天然生まぐろ」と「養殖冷凍まぐろ」……。果たしてその違いを見極めたライターはいるのだろうか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【第32回】グルメライター格付けチェック『うなぎ』編 !「浜名湖産最高級天然うなぎ」vs「中国産養殖うなぎ」

みなさんは「土用の丑の日」にうなぎを召し上がっただろうか? 土用の丑の日とは、かの有名な平賀源内が広めたとされる風習だが、いつ食べてもうなぎはウマい、超ウマい、文句なくウマい。今回の『グルメライター格付けチェック』はそのうなぎでライター達の味覚をテストした。

基本的には養殖でも十分に美味しいうなぎだが、果たして天然ものとの明確な違いはあるのだろうか? 安いうなぎしか食べたことがないライター達のジャッジや如何に? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【衝撃】「銀だこ」は築地本店限定で『国産の天然真だこ』と『削りたてのかつお節』を使用している! しかもお値段そのまま!!

関西出身の人が何と言おうと「銀だこ」が大好きだ。銀だこを愛している。愛し狂っている。だからもっと……もっと銀だこキュンのこと教えてよーーーン! とクネクネしていたら、なんと東京・築地に銀だこ本店がオープンしたというニュースを耳にした。マジかよ、銀だこキュン。

そもそも本店が今さら完成するってどういうこと? など疑問はあるものの、何も聞かずに受け入れるのがガチ信者というもの。そこで実際に行ってみたところ、なんと本店でしかお目にかかれないという、超レアなサービスを発見してしまったのだからさあ大変!

続きを全部読む

【検証】UFOキャッチャーで取れた「本物の宝石」を買取査定に出してみた → 意外な結果に!

宝石」と聞いて高価なイメージを持ってしまうのは、きっと筆者だけではないハズだ。ダイヤモンドやルビー、サファイアなど、メジャーな種類の宝石となれば、なおさらそう思うことだろう。

UFOキャッチャーで天然の宝石が取れるという「宝石キャッチャー」が、昨年2015年12月に登場してからネットで話題になっているようだ。では、宝石キャッチャーで取ったその宝石を買取査定に出すと、いくらになるのだろうか? 都内の宝石買取専門店へ実際に持ち込んでみることにした。

続きを全部読む

【お胸革命】悲報? 朗報?1日~3週間だけ大きなお胸になれる“インスタント豊胸” が話題 / 左右バラバラの大きさになる危険があるとの指摘も

世間では、人工よりもナチュラルなものの方が好まれる。養殖よりも、天然。整形よりも、生まれつきの美。そして、お胸だって底上げよりも、本物の方がいいという殿方も多いようだ。しかし服の上からだと、目の前のお胸が “底上げ” か “本物” か分からない場合がほとんど。

真贋を見抜くにはよほどの経験値が必要なようだが、どんなに訓練を積んでも日々進化し続ける技術には追いつけないかもしれない。なぜなら、あれよあれよという間にお胸を底上げする方法が、開発・洗練されていくからである。今回紹介するのも、底上げ界のニューウェーブ1日〜3週間だけの “インスタント豊胸” というもの。なんなんだ、それ?

続きを全部読む

バイカル湖が天然の楽器に! 湖にはった氷を太鼓のように叩いて奏でる音楽が神秘的すぎる

ロシア南東部、シベリア連邦管区のブリヤート共和国とイルクーツク州、そしてチタ州に挟まれた三日月型の湖、バイカル湖。

冬になると分厚い氷に覆われるこの地で、ジャンべなど太鼓の音色を思わせる、トラディショナルな音楽を奏でる男女が4人。なぜわざわざ、こんなところで太鼓を叩くのかと彼らに目をやると……なんと太鼓ではなく、湖にはった氷を叩いているではありませんか!

続きを全部読む