「俺のイタリアン」にまつわる記事

【立ち蕎麦の価格破壊】東京・銀座の一等地に「俺のそば」オープン! 肉そば500円で値段にも量にも納得

飲食業界に数々の価格破壊をもたらしている、「俺の株式会社」。一般的に高額であるイメージのあるイタリアンやフレンチを、立ち飲みで手軽に楽しめるお店を続々と出店し、軒並み人気店に仕立て上げている。最近では焼き鳥や焼肉、おでんや割烹にまで業態を広げている。

そしてついに、蕎麦業界にまで進出していたのだ。東京・銀座に「俺のそば GINZA5」をオープン。もちろんここも、「俺の」流のやり方でおいしいメニューを格安で提供している。お店の看板メニューである「俺の肉そば」は500円! ワンコインで味も量も納得。フトコロ事情の寂しいお父さんでなくても、嬉しい価格である。

続きを全部読む

人気の激安イタリアンで「2000円でパスタ作ってください」と言ったらとんでもない物が出てきた件

最近テレビでもよく取り上げられる、高級食材を信じられないぐらいのリーズナブルな価格で提供するイタリアンレストランといえば『俺のイタリアン』だ。同店は東京に数店舗あるが、料金と自分の好みを伝えるだけでパスタをお任せで作ってくれる店は『俺のイタリアン KAMIYACHO店』だけらしい。

俺のイタリアンで提供されるパスタはだいたい1000円前後が多いので、ちょっと奮発して「2000円でパスタ作ってください」と言ったらとんでもない物がでてきて笑った(笑) さすがドバイの5つ星レストランのシェフを歴任した渡邊シェフだわ!

続きを全部読む

世界三大珍味もウニも和牛も絶品デザートも食べて1人3000円行かない奇跡の店『俺のイタリアン マルシェ』が悶絶するほど良い店で笑った

以前ご紹介した、オマール海老やトリュフ、フォアグラやキャビアなど、われわれ一般人に手の届かない高級食材をふんだんに使用したイタリア料理を信じられないほどリーズナブルな価格で提供する店『俺のイタリアン ANNEX』。

そのままでもハンパじゃないクオリティのお店なのに、6月5日に店名を『俺のイタリアン マルシェ』に変更、シェフみずから毎日市場で仕入れた新鮮な食材を使い、本物の技術を使って絶品のイタリア料理に仕上げるというのだ。これは行くしかないでしょっ! ということでリニューアル当日に行ってみたぞ!

続きを全部読む

【激ウマ】極上牛フィレ肉 + フォアグラでたったの1280円!! ステーキハウスじゃ絶対に太刀打ちできないレベルの「格安フレンチ」がオープン

いまだかつてこれほどまでに良心的な店があっただろうか? 「採算度外視」とか「原価ギリギリ」とか、聞こえの良いことをいう飲食店が多いなか、このお店は本当に「利益あんの?」と思わざるを得ない。以前ご紹介した『俺のイタリアン ANNEX』の姉妹店『俺のフレンチ』、2012年5月16日にオープンした。

このお店はなんと、高級フレンチレストランとして名高い『シェ松尾』の元総料理長が直々に腕を奮うお店だ。つまり名店の味が提供されている。しかも価格が良心的にもほどがあるッ! その驚きのメニューをご紹介したい。とくに肉料理は、全国展開しているステーキハウスと言えども、絶対に太刀打ちできないコストパフォーマンスを実現している。

続きを全部読む

三ツ星シェフのオマール海老1匹まるごとのったパスタが880円!直径30cmピッツァ580円の激安・激ウマイタリアンがヤバイ!知らないと絶対損するレベル

オマール海老やトリュフ、フォアグラやキャビアなど、われわれ一般人に手の届かない高級食材。そんな贅沢なものがタップリのった料理をレストランで食べるなんて、夢のまた夢だと思いきや、そんな高級料理がほとんど1000円しない価格で食べられる信じられないレストランがあるのをご存知だろうか?

その店の名前は『俺のイタリアン』。名前だけ聞くとあまり本格的ではない感じが正直してしまうが、ミシュランで三ツ星を取ったシェフやソムリエたちが作った超絶品のイタリア料理を出す店として大人気となっているらしい。しかもそれが居酒屋感覚で気軽に入れるお店になっており、料理の値段もじつにリーズナブルなのである。

続きを全部読む