「ノラ猫」にまつわる記事

老人ホームで働く元ノラ猫が超カワいいぞ~! 受付デスクを陣取ったり入居者の相手をしたり大忙し!!

いつもシッポを振りながら人懐っこく振る舞うワンコと違い、ニャンコは一匹狼的なところがあると言えるのではないだろうか。だが、なかにはノラ猫という自由な身を捨てて、定住の地を見つけるニャンコもいる。

なりゆきで老人ホームに住みつき、まるで従業員であるかのように活躍するニャンコが超カワいいとネットで話題になっているので紹介したい。受付のデスクを陣取ったり、入居者の相手をしたり大忙しのようだぞ!

続きを全部読む

冬はネコが車のエンジンルームに入ってしまう季節ってホント!? JAFに聞いてみた「本当に起こるのか?」「防止方法は?」など

日に日に寒くなる今日この頃。特に朝晩は空気がヒヤリと冷たく、もう冬はすぐそこだ。そして寒くなるこの時期は、暖を求めて、車のエンジンルームに入り込んでしまうネコの数も増えると言われている。

ご想像の通り、エンジンルームの中は大変危険。車内にネコがいる状態で、車のエンジンがかかれば大惨事になるだろう……。うーん、なんとか防ぎたいなあ! ということでこの度、『JAF(日本自動車連盟)』に、「本当にそんな事故は起こるのか?」「事故を防ぐ方法は?」 など問い合わせてみたぞ!!

続きを全部読む

【俺のTシャツ】背中で語れ “猫への愛” ! これが「のらねこ算 Tシャツ」ニャー!!

たかがTシャツ、されどTシャツ。どんな人でも、“お気に入りTシャツ” の1枚や2枚は持っているはず。そんな「オキニTシャツ」を、ロケットニュース24編集部員たちが自慢気に紹介するのが、『俺のTシャツ』である。

音楽バンド & プロレスのTシャツ率が妙に高いこのコーナーだが、今回は “ネコTシャツ” をご紹介しよう! しかもそんじょそこらの「ネコT」じゃない。猫と人間にとって忘れてはならない、大切なことを背中で語るTシャツ……その名も「のらねこ算Tシャツ」だ! ニャーーーー!!

続きを全部読む

【知ってた?】本日10月16日はアメリカの「ノラ猫の日」なんだって! “猫と生きる道” をみんなで考える日だよ!!

世界中で様々な記念日が制定されているが、アメリカでは今日10月16日は「ノラ猫の日」! 人間とノラ猫がどのように暮らしていくかを真剣に考える日だという。

日本でも色々な立場の人が頭を悩ませるノラ猫問題だが、同様にアメリカでも何らかの対策に迫られているようだ。そこで「ノラ猫の日」を作って活動を行いましょう!……というのだが、一体どんなことをするのだろう?

続きを全部読む

【世界のニャンコ】“2つの性” をもつ両性具有ネコ / 飼い主「どちらの性でも構いません」ということで “オス” になるニャン

ジャンプしたり走り回ったり、色々とアクティブなネコ。人間から見て “無謀な行為” を取りがちなことから、命が9つくらいないと生きていけない……ということで、「ネコは9つの命を持つ」と言われてきた。しかし性別となると、大抵は1つ。オスかメスだ。

そうは言っても世の中は広く、2つの性を持つネコも存在しているのだ。ということで今回は、オス・メス両方の性器を有する「両性具有」のネコをご紹介したい。

続きを全部読む

【ネコ助け】素晴らしい小銭の使い道! 約230万円分の小銭を集めた男性がノラ猫のために全額寄付!!

あなたは道に落ちている1円を拾うだろうか? 「1円を笑うものは、1円に泣く」という言葉を知っていても、わざわざ立ち止まって拾う人はあまり多くないかもしれない。

しかし今回お伝えしたいのは、10年間コツコツ町中の小銭を拾い集め、ノラ猫のために寄付した男性の話だ。その額、約230万円! 10年間の歳月を思うとちょっと気が遠くなるが、やはり「ちりも積もれば山となる」のである!!

続きを全部読む