「ダイノジ」にまつわる記事

超大物アーティストが多数出演した異色の野外ロックフェス「夏の魔物」レポート(番外編)

2012年9月22日に青森県・夜越山スキー場で、「青森ロックフェスティバル – 夏の魔物 – 」が開催されました。第七回を数えるこのイベント、今回は内田裕也さんをはじめとする大物アーティストや注目の若手バンドなど総勢70組を超える人々が出演したのです。

以前のライブメインのレポートに続いて、「番外編」としてイベントを盛り上げた多彩な催しについてお伝えしましょう。当日二回の出演をはたした「ロック界の妹」こと、アリス十番のメンバーにレポートをお願いします。

続きを全部読む

有名よしもと芸人たちが健康のために「ノンオイル生活」を始める / 事前検査でダイノジ大地は要診断、諸見里は測定不可能

入っていたほうがウマいんだけど、過剰な摂取は体によくないのがオイル(油)である。血糖値は上昇しコレストロールも……と、オイリーな食材には何かとリスクがつきまとう。だが、最も身近なオイル摂取の悩みは、ずばりシンプルに「太る」ということであろう。

デブに悩むのは芸人も同じ。よしもと所属のお笑いコンビ「ダイノジ」の大地洋輔さん&大谷ノブ彦さんは、見た目からしてややデブだ。独特な口調と巨体が特徴的な諸見里大介さんも、腹をよく見ればデブである。驚くべきは、「はんにゃ」の川島章良さんの腹が予想外に出ていたことである。顔はそんなにデブ風ではないのに、お腹だけがポッコリと出ているのだ。

いずれにしても、美しくはない。健康のためにも食生活を変えるべきだ。というわけで上記4人の芸人は、3月26日(月)沖縄にて、「健康になり隊」なるチームを結成したのである!

続きを全部読む

【笑いのひとコマ】第20回:ダイノジ大地「しょうがねえな……じゃあ、やめよう」

4月1日、『全日本完コピ大賞』という番組が放送された。これは、あらゆるジャンルの名場面や名シーンを完コピ(=完全コピー)することを目的としたバラエティ番組。プレゼンターのテリー伊藤が、挑戦者となる芸能人のもとに突然押しかけて、勝手に「完コピ大賞」を受賞させてしまう。表彰された彼らは、それに見合った作品を作るためにロケを敢行することになるのだ。

この中で、最も印象的だったのは、「弾丸ジャッキーが『ゴルゴ13』の落下中狙撃を完コピする」という企画。ビルから飛び降りている最中に狙撃を成功させたデューク東郷のように、プールの高飛び込み台から落下中に風船で作られた標的を狙い撃たなくてはいけない。

弾丸ジャッキーの2人が撮影を始めると、そこに1人の芸人が現れた。黄色いブリーフ一丁で丸みのある肉体をさらけ出す、ダイノジの大地洋輔である。『ゴルゴ13』の作品中ではパンツ1枚姿で狙撃が敢行されていたということにちなんで、パンツ芸人である大地が助っ人として参上したのだ。そんな大地に対して2人の態度はそっけない。「冷やかしだったら帰ってもらっていいですか」「パンツのバーターですか?」と厳しい言葉を浴びせる。

続きを全部読む