「サマータイム」にまつわる記事

サマータイム見送り報道キター! 暑さ対策は競技時間の変更で対処か

過去2回にわたりサマータイムの記事を執筆した筆者。経験者の目線による「サマータイムあるある」を紹介したり、欧州委員会がサマータイムの廃止を正式に提案したことを取り上げることでそれとなく反対してきたのだが、世間的にもやはり反対の声が多かったのは言うまでもないことだろう。

あまりメリットが思いつかないサマータイム問題に、今後の展開が気になっていたのは筆者だけではないと思う。そんなみんなに朗報だ! 2018年9月27日の今日、ついに2020年東京五輪・パラリンピックでのサマータイム実施は見送られると大手メデイアが報じた。

続きを全部読む

EU、サマータイムやめるってよ / 日本が導入予定の2019年での廃止を欧州委員会が提案

2018年8月、2020年に開催予定の東京オリンピック・パラリンピックに向けて政府が酷暑対策として導入を提案したことから始まったサマータイム議論。「欧米では導入しているから~」という賛成意見を目にした方も多いと思う。

ところが去る9月14日、欧州委員会がサマータイムの廃止を正式に提案した。予定は2019年……つまり来年からとのこと。奇しくも日本が導入しようかどうかというところでの動きだ。

続きを全部読む

サマータイムの恒久的運用だって? 経験者が語る「サマータイムあるある」7選

2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、政府が酷暑対策などでサマータイムを導入するかどうかが今世間を賑わせている。確かにここしばらくのヤバ過ぎる暑さ的に、何かしらの対策は必要だろう。

ただ、その対策としてサマータイムを導入するアイディアについては、どうもネットではあまり肯定的な意見を見かけない。そこにきて先日、スポーツ報知が「五輪を契機に恒久的に夏時間を運用する方針である」と報じたことでさらに議論が活発化している。

続きを全部読む

サマータイムが話題だけど、とりあえず森進一の『サマータイム』が最高だから聞いてみろッ! 超カッコイイぞッ!!

現在「サマータイム」が話題になっているが、サマータイムといえば、多くの人が思い出すのがジャニス・ジョップリンだろう。ジョージ・ガーシュウィンがオペラのために作曲したこの曲は、ジャズのスタンダードとして世界的に有名だ。ロックシンガー、ジャニスのアレンジもまた秀逸で、現在に至るまで多くの歌手によって歌い継がれている。

実はこの曲を、日本の演歌界の大御所も作品として残していることをご存知だろうか? その歌手とは、皆さんご存知の森進一さんである! え!? 森さんも歌ってるの? 実際に曲を聞いてみると、あのハスキーボイスが曲のイメージとぴったりと合っていて超カッコイイ!!

続きを全部読む