「漫画」カテゴリーの記事

【せつない】コロコロアニキのドンジャラで遊んだら、懐かしいだけじゃなくいろいろな意味で涙が出てきた

初めて「自分で買って読み始めた雑誌」を覚えているだろうか? おそらく昭和丸出しのおじさんたちは、この2つの漫画雑誌にわかれると思う。小学館の「コロコロコミック」と講談社の「ボンボン」だ。

コロコロは現在も発売中で、今年で創刊40周年を迎える。さらにコロコロ卒業世代……という名の おじさん層に向けた「コロコロアニキ」を増刊として発行している。

そんなコロコロアニキがテーマのドンジャラが、バンダイから予約販売されているのをご存知だろうか? 実際に商品で遊んでみたところ、パイに描かれたキャラクターを懐かしく思うと同時に、いろいろな意味で涙が出てきた(泣)。まさかこんな日が来るとは、子どもだった頃には夢にも思わなかったんだ……

続きを全部読む

【4コマ】当たらなくていい占い

続きを全部読む

【4コマ】考えるな、感じろ

続きを全部読む

【困惑】『北斗の拳』を自宅に全巻送り付けてまで読ませようとしてくる「ケンシロウおじさん」は何のつもりなのか?

あなたは『北斗の拳』という漫画を知っているだろうか? 原作の武論尊先生と作画の原哲夫先生による、1980年代の「少年ジャンプ」を代表する作品である。まあ、このくらいの知識は持っているが、私(あひるねこ)は『北斗の拳』をちゃんと読んだことはない。

これに対し、そんなヤツが漫画を語るなと怒り出したのが当編集部のサンジュンである。さすがの私も反論を述べさせてもらったが、なんと今回、この男がさらにとんでもない行動に出たのでお伝えしたい。正直私は困惑を隠せないでいるのだが、あなたはこの暴挙についてどう思うだろうか?

続きを全部読む

【4コマ】なぜ「赤い糸」が「糸」なのかよくわかる漫画

続きを全部読む

【お前誰だ】『君の名は。』のヤバすぎる中国製フィギュアが発掘される

近年の「社会現象」と言えば、アニメ映画『君の名は。』の大ヒットは外せないだろう。昨年2016年公開され、新海誠監督の名を一躍世に知らしめた本作。そのヒットは世界へと波及した。

中国でも、2016年12月2日から公開され大ヒットを記録。そんな中、中国版Twitterの「Weibo」にアップされた動画が話題になっている。その動画には、『君の名は。』の中国製フィギュアが映っているのだが……ファッ!? お前……誰だ……

続きを全部読む

【ファッ!?】映画『鋼の錬金術師』のポスターが公開され変な風に話題 / ネットの声「大泉洋が大泉洋すぎる」「大泉洋は大泉洋役なのかな?」など

2017年12月1日、大人気漫画『鋼の錬金術師』が実写版映画として公開される。「銀魂」や「ジョジョの奇妙な冒険」と並び漫画原作の実写映画としては話題の同作だが、9月4日、初のビジュアルポスターが公開され “変な風に” 話題となっているのでお知らせしたい。

続きを全部読む

【4コマ】うまいのに人間が逃げていく魚ってな〜んだ?

続きを全部読む

【4コマ】犬に言ってはいけない言葉

続きを全部読む

【4コマ】時をかける観音様

続きを全部読む

【4コマ】冷蔵庫の中で一番捨てるタイミングがわからない食材って?

続きを全部読む

【4コマ】赤ちゃんの声ってなんであんなに可愛いの?

続きを全部読む

【4コマ】ウンコを踏んで「運が付いたラッキー!」とか思えるヤツ0人説

続きを全部読む

【けものフレンズ新作】アニサマたーのしー! 博士と助手がさいたまスーパーアリーナを復興するマナー動画が実質12.3話!!

2017年8月25日から3日間開催された世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2017 –THE CARD-」(アニサマ2017)。

そんなアニサマ各日、開演直前に1回ずつスクリーンに流れた『けものフレンズ』のスペシャル映像がYouTubeで公開され話題となっている。そのクオリティーはほとんど新作! さいたまスーパーアリーナすっごーい!!

続きを全部読む

中国で「アニメ巨匠・宮崎グズオ」が発見される

世界で有名な日本人といえば? 何人か名前は挙がるが、スタジオジブリの宮崎駿監督を外すことはできないだろう。先日、そんな監督が “最後の最後となる長編アニメの制作” を発表、スタッフ募集に海外から応募が殺到したのだとか。

それはさておき──

中国では「巨匠・宮崎グズオ」が発見されていた。

続きを全部読む

【4コマ】できる女秘書のカッコよさは異常

続きを全部読む

【愛あればこそ】宝塚『ベルサイユのばら』あるある70連発 / 8月29日は「ベルばらの日」

皆さま、ご存知かしら? 本日、8月29日が何の日かということを! そう、今日はなんと「ベルばらの日」!! 1974年8月29日、宝塚歌劇で『ベルサイユのばら』が初演されたのを記念した日なのだ。

やだもー! そんな記念日があったなんて!! もっと祝うべきでしょ? もっと語るべきでしょ? 遠いどこかにいるあなたと、ヅカ版ベルばらへの思いを分かち合いたい……ッ!! ということで、今回は「宝塚『ベルサイユのばら』あるある」をオスカルとアンドレ編を中心にお送りしたい。シトワイヤン、ゆこぉぉぉぉぉ!!!!

続きを全部読む

【4コマ】自殺はダメェェェェエエエエエエエ!

続きを全部読む

【4コマ】ゴキブリとオバケが怖い理由

続きを全部読む

【4コマ】あるハゲの格言「白髪染めで困るのは幸せ」

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 171