「漫画」カテゴリーの記事

【4コマ】第58回「神ゲーにも汚点がある!?」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【4コマ】第57回「突然の納税通知書」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【朗報】辻希美さんが作った「ドラゴンボール弁当」が予想の斜め上すぎるもコレはコレであり

おっす、オラ あひるねこ! ドラゴンボールがでぇ好きなレェター(ライター)だ。ところでよみんな、辻希美って知ってっか? 元モーニング娘。のメンバーで現在はママタレとして活躍する辻ちゃんが、なんとドラゴンボールの弁当を作ったんだってよ。

ヒャァァァァアアア! よく分かんねーけど、炎上のにおいがプンプンすっぞ~~!! 辻ちゃんは何をやったって炎上すっからな。なのにまったくダメージを受けている素振りがないあたり、精神的な強さはほぼブロリーだぞぉ。よしこうなったら、どんな弁当なのかいっちょ見てみっか!

続きを全部読む

【4コマ】第56回「あのお店に行けない理由」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【4コマ】第55回「20%の賭け」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【4コマ】第54回「元書店員が語る “あるお客からのリクエスト” 」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【漫画】「嫁が生きてきた壮絶な16年間」が想像の100倍壮絶で読むに堪えない / それでも児童虐待から目を逸らすな

出だしから申し訳ないが、今回ご紹介する漫画『嫁が生きてきた壮絶な16年間』は、ハッキリ言って胸クソが悪くなる作品である。もちろん作品そのものではなく、漫画に登場する「約10年に渡り児童虐待し続けた親に対して」だ。

鬼か魔物か畜生か──。そんな言葉では生ぬるいほど作品に登場する親はヒドい。なので、万人に「読んでください」とは言いづらいが、それでも万人が読むべき作品でもあると思う。社会の一員である以上、我々は児童虐待から目を逸らしてはならない。

続きを全部読む

【4コマ】第53回「本当に返却されてるの?」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【探偵の日】女性が『名探偵コナン』にハマる理由 / 愛読歴25年の記者が考えてみた

「真実はいつもひとつ(ドヤァ)」のセリフでおなじみ『名探偵コナン』を知らない日本人は、もはや存在しないだろう。毎度人が殺されたり何かしらの事件が巻き起こる内容でありながら、大人から子どもまで楽しめる類まれな作品だ。

そんな『名探偵コナン』、少年漫画であるにもかかわらず最近では女性人気が高いと聞く。はてさて、女性は何故『名探偵コナン』にハマるのだろうか。本日5月21日は「探偵の日」なので、それに合わせて『名探偵コナン』愛読歴25年の記者が考えてみることにした。

続きを全部読む

【必見】漫画『だらしない夫じゃなくて依存症でした』が読み始めたら止まらない / 私の夫はアル中ですか?

薬物・ギャンブル・アルコール──。これらに共通するのは “依存症” を発症する可能性が高いということである。だが一般的には「酒好きなヤツが酒におぼれる」「ダメなヤツがギャンブルにハマる」などと思われがちだが、果たして本当にそうなのだろうか?

実はアル中になってしまう人が普通の人だったら? 今回は誰の身の回りにでも起こり得る依存症の恐ろしさをテーマにした漫画『だらしない夫じゃなくて依存症でした』をご紹介したい。ハッキリ言ってこの漫画は必読である。

続きを全部読む

【検証】もし範馬勇次郎がウェブライターだったら1カ月のタバコ代はいくらになるのか?

毎日パソコンと向かい合うウェブライター。そんなウェブライターはリフレッシュのタイミングが他の仕事より多いと思う

私(中澤)がロケットニュース24の編集部に来て驚いたことの1つは、喫煙者がみんな仕事中自由にタバコを吸いに行くこと。記事執筆後の一服、行き詰まった時などリフレッシュしまくりである。そこでふと思った。もし、範馬勇次郎がウェブライターだったら1カ月のタバコ代はいくらになるのか

続きを全部読む

【4コマ】第52回「意外な解決策」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【4コマ】第51回「最近読んだ本が最高すぎました」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【4コマ】第50回「こういう人、苦手です……」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、背景に本格着手か? スタジオ「でぼぎゃらりー」の求人が単なるスタッフ募集かと思いきや…

2020年の公開が予告されている『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。公式Twitterが打ち入り設定資料集を投稿するなど、今年に入り一気に動きが活発化している。

だが、それも2月の話。果たして、順調に進んでいるのか? ファン心理としては、そこが1番気になるところだが、ついに背景に本格着手か

続きを全部読む

【4コマ】第49回「どうしていつもこうなる」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【4コマ】第48回「靴を買うときに気をつけたいこと」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【4コマ】第47回「オークションの駆け引き」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【漫画】人生初の痴漢に遭ったとき「保健の先生が言ったこと」が痛快すぎると話題

ほとんどの男性は経験したことがないだろうが、想像するだけで「痴漢」は恐ろしい。だって、見ず知らずの男がいきなり体を触ってくるんだぜ? え、なに? 何のつもり? 怖い怖い怖い! ……となるのが当然だろう。実に卑劣な犯罪だ。

その痴漢を題材にした漫画がいまTwitterで大きな反響を呼んでいる。その名も『人生初めての痴漢被害にあった時保険の先生が言ったこと』──。果たして作者が人生初の痴漢に遭ったとき、保健の先生は何と言ったのか? 以下でご紹介したい。

続きを全部読む

【4コマ】第46回「実は弟がいます」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 181