庶民の私にとって『シュウ ウエムラ』の化粧品は軽い気持ちじゃ買えない高級品。4000円もするリップをデパートでネチネチと見定め、「自分へのご褒美」とかなんとか理由をつけてようやく1本買うのが関の山である。

そんなシュウ ウエムラが1万3200円(税込)で福袋を販売すると聞きつけ、2時間ほど悩んだ私は思い切って注文することを決めた。そして年が明け……

ようやく自宅に届いた福袋。しかし妙なことに、袋の中にはどこか見覚えのある “国民的な仲間たち” の姿が透けて見える気もする……気のせいだろうか。

・これは『一番くじ』ですか?

さて待ちに待った『シュウ ウエムラ happy bag 2022』の中身は以下の4アイテム。


・アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル(450ml)
・ウォンテッド トレジャーボックス アイパレット サウザンド・サニー
・ルージュ アンリミテッド ラッカーシャイン ヌーディ ロゼオ
・ハード フォーミュラ ハード 9 シール ブラウン 02



いやワンピースやん!



露骨なワンピースコラボやん!!!!!!!!


・ダメだろコレは

調べたところ、これは2020年秋に発売された『シュウ ウエムラ × ワンピース コレクション』のアイテム。つまり明らかな売れ残り……という事実に関しては、このさい目をつぶろう。だって福袋なんだもの。

が……個人的には「世界的化粧品ブランドが福袋にワンピースコラボ2つも入れちゃぁダメだろ」と思う。もちろんアニメとコラボするのは一向に構わない。この商品だって、仮に『ワンピース福袋』に入っていたのであれば全く問題なかった。

だがしかし、これはあくまで『シュウ ウエムラの福袋』。我々がデパコスに大金を使う理由は「デパコス使ってまっせ」と周囲にアピールしたいがために他ならない。せめてもう少し “さりげないコラボ” であれば良かったが、このビジュアルは『シュウ ウエムラ』というより『ワンピースそのもの』じゃないか。

デパコスに憧れる中学生がお年玉をはたいて念願のシュウ ウエムラを買った結果、出てきたのがワンピースコラボだったら……? 我々は決して、そのような悲劇を起こしてはならないのだ。


・気を取り直して……

とはいえ、中身がシュウ ウエムラであることに変わりはない。気を取り直して、さっそく使ってみよ〜っと!

中でも嬉しかったのは450mlの大容量クレンジングオイル。定価は驚異の1万2650円! にも関わらず、「世界で6秒に1本売れている」らしい。この1本で福袋の元は取れている計算か……さっきはワンピースのことでガタガタ言ってスマンかった。

私が普段使っている500円のオイルと比べると、色が薄くて非常にサラサラしている。

もったいないけどコシコシ……

どう? いつもよりピカピカになったような?


・ワンピース風メイクにチャレンジ

さて、せっかくなのでワンピースコラボアイテムで “ワンピースっぽいメイク” にチャレンジしてみよう。

実は私、漫画『ワンピース』をほぼ読んだことがない。それでも主要メンバーの顔と名前くらいは何となく分かるんだから、さすが世界的マンガだよなぁ。

ワンピース風メイクといっても少年漫画であるため、とりあえずヒロインの “ナミちゃん” を意識したメイクに挑戦してみよう。

幸いにもパレットの色合いはナミちゃん風のオレンジやイエロー系統。

ここをこうやって……

目尻を元気にハネ上げれば……

なんかそれっぽくなってきたかも〜!? チョッパーのリップも落ち着いててイイ感じ〜!

最後の仕上げは完全なフリとしか思えないアイブロウ。これをチョチョイとやれば……

“ワンピースコラボでワンピース風メイク” の完成〜〜☆ だてにあの世は見てねぇぜ! あっ、それは別のアニメか!


ワンピース感満載のシュウ ウエムラ2022福袋は1月3日現在、公式通販サイトで購入可能。品質は確かなので、ワンピース感が気にならない人は買ってみてもいいかもしんない! それにしても、どういう流れでワンピースコラボが実現したのかが気になる。

参考リンク:シュウ ウエムラ
執筆:亀沢郁奈
Photo:RocketNews24.