エマージェンシーとは、緊急事態のことである。もしも誰かが青ざめた顔で「私のおなかがエマージェンシー!」と叫んでいたら、すみやかにトイレへ案内しよう。

それはさておき、そんなエマージェンシーの名が入っている商品をダイソーにて発見。その名も『エマージェンシーシェルター』、別名「緊急事態シェルター」である。

緊急事態シェルターの目的は、「非常時やアウトドアで一時的にプライバシーを守ること」。価格は税抜き800円。そんな値段のシェルターである。袋の中には、


アルミ、ひも、ペグ、以上。


筒状のアルミに、


数カ所ハトメが付いている。


そこにヒモを通してペグをつけ、


大地などに固定すれば……


エマージェンシーシェルター(緊急事態シェルター)の完成である。(である、である、である……)


一見、単なるアルミの簡易テントのように思えるが、


実際アルミの簡易テントである。(である、である、である……)


もちろん外からは中が見えない。


しかし、


中からは見えるっ!(みえる、みえる、みえる……)


つまり、このテントは……


マジックミラーシェルター

と言い換えることもできるが、マジックミラーと聞いてしまうと、ついつい中でナニかエマージェンシーなことをDoしてる妄想がモンモンしてしまうので男子諸君は要注意。


そんなチョメー(チョメチョメ的)な話は置いといて、テントの中にインしてみると、


これが意外と……


高くて、広くて、


ピラミッディリー(ピラミッド的)かつ、


カレイドスコーピー(万華鏡的)な密閉感が、


実に心地よいのである。(である、である、である……)


外にいるのに、中にいる。外からは見えないのに、中からは見えている。まるで自分が透明人間になったかのような、そんな気持ちになってくる。


この中は非日常──


マジックミラーピラミッドだ!


執筆:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

▼なんだろうこの心地よさは