ホムセンに行くたび、まるで “トランペットを眺める黒人少年” のような面持ちで「高圧洗浄機」を眺めている。ほしい。ほしい。超ほしい。

ものすごい勢いで水がドババババーッ!! って出て、汚れをズバババ! と落としていく高圧洗浄機は長年の夢であり憧れなのだ。でも……高い。1万円以上も出せないのだ。いま出せるとしたら100円なのだ。

ということで、ダイソーで見つけた100円の「加圧式霧吹き(ペットボトル用)」を使ってみたのでレポしておきたい。

中身はシンプル。ポンプ本体と、ストローみたいな管のみ。パケ袋には、これといった説明も書かれていないが、やるべきことはわかっている。

ストローをさして……

水を入れたペットボトルと……

ドッキング!

そしてポンプをシャコシャコとしていくと……

すごい! 加圧の影響で、ペットボトルの底がボコッと膨らんだ!! パンパンどころか、カッチカチ! もうこのペットボトルは爆発寸前だ!!

そしてレバーを押すと……

ブワァーーーッ!!(おおおっ!!)

意外とスゴい。意外と強い。そりゃケルヒャーとかの高圧洗浄機に比べたら弱いけど、霧吹き以上、シャワーと同等……あるいはそれ以上てな感じである。それでは、さっそく使ってみよう!

パッケージに「ガーデニングで植物の水やりに使用できます」と書いてあるので、とりあえずはその通りに使ってみると……

ヒジョーにヒジョーに良い感じ!!

何がスゴいって、限界までシャコシャコと加圧したら、だいたい500mlペットボトルの半分くらいまで水の勢いが持続するということ。思っていたよりもめちゃくちゃ長い。押しっぱなしで40秒くらいは余裕で続く。

1.5リットルのペットボトルも苦なく使える。水を補充する頻度も少なくなるので、できるだけ大きなペットボトルで使ったほうが便利かも。

あまりにも快調に動くので、憧れだった「高圧洗浄機で窓のサッシをブワワワワワワ!!」をやってみたところ……

砂ぼこりが流れて……

\(^O^)/ キレイになった \(^O^)/

調子に乗って、網戸や……

窓もブワーッとしてみたが……

\(^O^)/ そこそこキレイになった \(^O^)/

そりゃケルヒャーとかの高圧洗浄機が最高に決まってる。しかし、100円のコレでも、ほんの少しだけ高圧洗浄機気分が味わえたし、なにげに満足してしまった私がいる。もちろん本来の使い方は「水やり用」だが、ちょっとしたお掃除用にも使えるぞ〜♪ ケルヒャーは、もういいや。

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

▼動画もあるゾ٩( ‘ω’ )و

▼これまでの100均検証リンク集はこちら