ハチャメチャなパフォーマンスで、SNSを中心に世間を騒がせているカワウソのキャラクターをご存じだろうか? 『ちぃたん☆』という名前で、そのエキセントリックな行動が問題視されてこの度、(自称)観光大使を務めていた高知県須崎市から解任されてしまったとの噂が。

すでに色いろな報道が飛び交っているが、実際のところはどうなっていのかイマイチわからない。ということで『ちぃたん☆』に直接取材して、今の気持ちを聞いてみたぞ☆

・市役所側も困惑

以前にもお伝えした通り、この『ちぃたん☆』は設定がトンデモなくややこしい。ザックリ説明すると、そもそも同市が任期1年で観光大使に任命したのは “リアル・コツメカワウソ” の『ちぃたん☆』だ。こちらは任期満了に伴い2019年1月現在、解任となっている。

つまり、解任されたのはハチャメチャなパフォーマンスのゆるキャラ『ちぃたん☆』ではなく、リアル・コツメカワウソの『ちぃたん☆』である。

問題になっているのは、ゆるキャラ『ちぃたん☆』で、市が観光大使に任命したものとは別もの。ゆるキャラがインターネット上で草刈り機を振り回すなど、過激な動画の投稿を繰り返したことにより苦情が集まり、今回の騒動が勃発した。

市役所に問い合わせたところ「報道があってからより一層、苦情が集まっている」と困惑している様子。リアル・カワウソでなくキャラとしての活動を市が容認していたとは言え、「そもそも正式な契約を交わしていたわけではなく、解任もなにもない。今後の付き合い方は検討中」と答えてくれた。

・悪気はなかった「ちぃたん☆」

一方、ゆるキャラの『ちぃたん☆』は自身のSNSにて、須崎市の観光大使の卒業を発表。話が前後している感があるが、それはさて置いて『ちぃたん☆』の所属する東京の芸能事務所に連絡し、現在の彼女の今の気持ちを聞いてみた。

View this post on Instagram

一年間お世話になった須崎市の観光大使を卒業することになりましたっ☆ありがとうございましたっ☆ 卒業しても須崎市が大好きでしんじょう君ともお友達ですっ☆ これからしんじょう君とコラボグッズも予定しているので楽しみにしていてくださいねっ☆ちぃたん☆ですっ☆ #animalsofinstagram #loutre #youtubevideos #kochi #character #otter #高知県 #水獺 #小動物 #ゆるきゃら #ゆるキャラ #もふもふモフモフ #ふわもこ #ぬいぐるみ #ご当地キャラ #かわうそ #コツメカワウソ #ユーチューバー #キャラクター #マスコット #カワウソ #ユーチューブ #マスコットキャラクター #観光大使 #petstagram #worldotterday #animalsoftheday  #秋葉原 #Akiba #もふもふ部

A post shared by Chiitan:ちぃたん☆ (@chiitan7407) on

快く質問に答えてくれた『ちぃたん☆』は「観光大使でないのが悲しいですが須崎市としんじょう君(市の公式ご当地キャラ)が大好きなので、これからもずっと応援したいですっ☆ 須崎市のお役にも立ちたいですっ☆」とのこと。

また今回の騒動については「普通に遊んでいたつもりでしたがご迷惑をお掛けしてしまいましたっ☆ ごめんなさいっ☆」と答えてくれた。どうやら悪気はないようで、今後についても「ちぃたん☆らしく全力で元気いっぱいで遊んでいきたいですっ☆」と言っていた。

元気いっぱいなのは良いが、あまり危険な遊びをすると中の人もシンドイと思うぞ……。いずれにせよ安全に配慮しつつ、今後も彼女らしく活動してくれることを期待したい。

参照元:Twitter @love2chiitan@susaki_city_PRYouTube
Report:K.Masami

▼ツイッター上で高知県須崎市の観光大使卒業を発表

▼草刈り機を振り回す「ちぃたん☆」

▼市の公式ご当地キャラ「しんじょう君」もかねてより心配していた