2018年10月2日、いよいよポケモンGOの新しいEXレイドバトルが始まった。現在、伝説レイドバトルに出現しているミュウツーにかわり、幻のポケモン・デオキシスが登場する。しかし、どうやら様子がおかしい。

公式Twitterによると、一部のジムのEXレイドバトルがキャンセルされているらしいのだ。これには準備していたトレーナーはブチギレ。平日の昼間開催ということもあって怒りが止まらない!

・不具合が発生

詳しくはどうなっているのか。以下、ポケモンGOの公式Twitterが発表したものである。


10月2日(火)開催のEXレイドバトルのうち、一部のジムのEXレイドバトルがキャンセルされていることを確認しております。ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。今後のEXレイドバトル開催に向け、不具合を修正できるよう、つとめてまいります。


とのこと。どうやら不具合が発生し、強制的にEXレイドバトルがキャンセルされているようだ。ただ、ドタキャンに近い格好となったことで、時間を割いたトレーナーたちから怒りの声が続出している。

・怒りの声

「デオキシスのEXレイド なんかキャンセルされた(*ToT)」
「EXレイドキャンセルって舐めてんのか」
「はい、乙ー。 控えめに言って最悪。」
「結論、EXレイドは土日にしろ」
「会社休んで、当日、EXレイドキャンセル。なんて日だ!」
「おい、EXレイドキャンセルされてるぞ! デオキシス出るとのことで会社休んでるのにひどい‼️」

などと、怒りが止まらない。中には会社を休んでEXレイドに備えていた社会人トレーナーもいたようだ。不具合は仕方ないといえ、直前の発表は気の毒すぎる。早い復旧が望まれる。

参照元:Twitter @PokemonGOAppJP
執筆:原田たかし