あなたはどんな歯ブラシを使っているだろうか? 私は根っからの電動歯ブラシ派で、充電式のものより「乾電池式」が好みである。なぜなら洗面所にコンセントがないからだ! それはさておき、いつものようにダイソーを偵察していたら……なんと!

電動歯ブラシが売っていたのである。もう一度書く。100円ショップのザ・ダイソーに、電動歯ブラシが売っていたのである! それも単なる電動歯ブラシではなく、今主流とされる『音波振動歯ブラシ』が売っていたのである!! ちなみに価格は……


300円っ……!


そりゃそうだ。ちょっとイイ歯ブラシなら100円以上する時代に、音波振動歯ブラシが100円で売られている訳がない。しかしながら、それでも安い。300円で音波振動歯ブラシが手に入るなら……ピンクしか残ってなかったとしても即買いだろう!!

さてさて、パッケージの情報をまとめてみると、かたさは「ふつう」で、「確かな洗浄力22,000ストローク / 分」とのことであるが、この数値がスゴイのかスゴクナイのかは、正直よくわからない。ちなみに電池は別売りで、単4電池1本で動作する。

それではさっそく電池を入れて〜

スイッチオンしてみると……

ブーーーーーン……!! おおおおっ!!

これが「22,000ストローク / 分」の微振動……!!

ふだんは「オリャオリャオリャッ!」と回転する電動歯ブラシを使っているので……

この微振動は初体験……

もちろん その振動は、歯や、歯茎にも伝わり……

かなりイイ!\(^O^)/

なるほど、これが音波振動歯ブラシってやつなのか……と感動したが、ワタシ的には「オリャオリャ系」が好きなので、メインはいつもの電動歯ブラシを起用して、ダイソーの音波振動歯ブラシは旅行 or 銭湯用に使おうかな〜と思っている。

いずれにしても、たったの300円で音波振動歯ブラシが買えるなんて非常に非常にありがたい。パッケージ裏の情報によると、ブラシヘッドの交換も可能らしい。ヘッドだけって売っているのかなぁ……。もしも見かけたら買っておこうっと٩( ‘ω’ )و

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証