最近、お茶に凝っていまして。ちょっと値の張る緑茶や、ほうじ茶を手に入れたんです。おいしくておいしくて。入れ物がほしいなと。茶筒が欲しいなと。100円ショップで売ってないかな〜とセリアに行った際に見つけたのが、今回のガラス瓶です。

商品名は「つめる君」。シンプルなデザインはもちろん、とにかくフタが最高なんです。これ、重ねられるのです。スタッキングできるんです。そこが気に入りました。

フタの内側にはパッキン的なゴムもついているので、お茶を保存しても大丈夫っぽい。

パッケージ的な紙には「ジャム、スパイス、調味料の保存に! クリップや輪ゴム、小物の整理にも」と書いてあるので、とにかく何でも入れられそう。

とりあえず目的のお茶を入れてみたら……

あら、いいじゃない。すてき。すてきよ。

あまりにも気に入ってしまったので、追加で8つも買いました。

大道芸人なら、ジャグリング的な一発芸もできそうな感じですが……

グラニュー糖を入れました。

とても良いです。

白いフタの瓶には、小麦粉と片栗粉を入れました。何も書いていないと間違えそうなので、名前を書いたマスキングテープを貼り付けておきました。

コーヒーも入れてみまして、「カルディーコーヒーNOEL」なんぞと日本語で書いてみましたが、

英語で名前を書いたコーヒー瓶は、ものすごくオシャレになりました。英語がオススメです。

たくさん買いすぎて、まだ空になっている瓶も数個ありますが、そのうち何かを入れるつもりです。紅茶? それとも塩? わたしは、一息を入れたいです。

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証