人気の会員制スーパー『コストコ』。コストコの人気商品と言えば、パンやブドウ、アメリカンサイズのバカでかい肉が有名だ。……でも、コストコ、それだけじゃなかった!

「赤ちゃんのおしりふき」がマジで神なのだ。噂には聞いていたのだが、まさかここまでの実力者とは……! 正直、このために会員更新したと言ってもいい。それほどの感動だったのだ。

・コストコの「おしりふき」のイイトコ3つ

コストコのプライベートブランド「カークランドシグネチャー」の『ベビーワイプ』である。保育園の先生に激推しされ、100枚入り×9個を2498円で購入。1枚あたり2.7円の計算になる。数字だけ見ると、大して安いわけではない。……ように見えるが、それは早計だった!

8カ月間使い続けて、結局はトクしているように思えたのである。というのも…… 

「一般的なおしりふきより、一回り以上大きい」

多くのおしりふきが12cm×18cm前後であるなか、18cm×20cmという大判サイズ。

「厚い」


手に乗せても透けない!

「イイ感じの水分量」

しっとり。ギュッとしぼると手に水分が残るほど、しっとりしている。

この3点がマジで神! それまで、うんち1回につき2~3枚使っていたところ、よほど大量だったり、大暴れでもしない限り1枚で済むようになったのだ! 厚みがあるので、手が守られている安心感。ほどよい水分量で、汚れもするんと落ちるのも好(ハオ)だ。

1つ1つに、フタがついているのも好感度アップ! それに、ベビーパウダーのようなニオイも嫌いじゃない。お店のPOPによると、これは香料ではなく、原材料の香りなのだとか。

・掃除にも使える!

さらに、さらにだ! 赤子の尻をふいても大丈夫なら、何をふいてもOKなのでは……と、床掃除に使ってみたところ、床用ウエットシートでもビクともしなかった汚れがスルスルと落ちてしまった! これはイイ!!

尻に、手に、体に、床にとガンガン使っているが、8カ月使い続けてもまだ1個残っている。決して激安というわけではないが、コストパフォーマンスは抜群である。

・唯一の弱点は「デカくて持ち歩きづらい」点

これまでいくつかのメーカーのものを使ったが、コストコのおしりふきの使い勝手がよすぎて、もう他のものには戻れない。個人的には、買ってよかったコストコ商品トップ3には入ると確信している。唯一の弱点は、デカいので、持ち歩きには不便といったところか。

ただ、私は気にならなかったが「ニオイが苦手」という声や、「子供の肌に合わなかった」という人もいるようだ。

合う合わないは、使ってみないとわからないところ。だが、ご存知のとおりコストコでは会員規約に「100%保証」として、満足できなかった場合の返金制度がある。軽い気持ちで、お試ししてみてもいいかもしれない!

参考リンク:コストコ「会員規約」
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

▼コストコのおしりふき、便利すぎて泣ける

▼掃除にもガンガン使ってます! 本来は床用ではないので、掃除するときは自己責任で

▼無香料なのに、ベビーパウダーのニオイがする。原材料の香りらしい

▼唯一の難点はデカいということ。持ち歩くのには少し重いかな