img_4854

会員制マーケット・コストコ。アメリカ発祥の同店は、カナダ・メキシコ・イギリス・日本……などなど、全世界約700店舗を誇る巨大スーパーである。日本でも20店舗以上が展開されているから「利用している」という人も多いことだろう。

そんなコストコ最大の特徴は、先述したように “会員制” であること。商品を格安で購入できる代わりに、年間約4000円の会費がかかるのだ。きっとコストコに行ってみたい人の中には、会費がネックでイマイチ踏み出せない人も多いに違いない……。

・コストコとは

コストコの商品は安い。文句なしに安い。例えば洗剤などは馬鹿デカいので1つ1つの価格自体はそれなりにするが、グラムあたりの価格はドラッグストアの激安セール顔負けの圧倒的コストパフォーマンスといえるだろう。

img_4842

中でも特に安いのが食品で、牛肩ロース肉が100グラムあたり158円と、ちょっとその辺りのスーパーでは考えられないほどである。そして忘れちゃならないのが惣菜。特にフードコートは激安 & 激ウマで「コストコに出かける → フードコートで食事する」の流れは、会員ならばあたり前と言っていいハズだ。

img_4965

・使える裏ワザ

通常ならば会員じゃないとフードコートの恩恵にあずかれないのだが、実は千葉県の「幕張店」はちょっと違う……。なんと非会員でもコストコのフードコートが利用できてしまうのだ! これは知ってる人だけ得をする、まさに「使える裏ワザ」である!!

……というのもコストコ幕張店は、他店のようにフードコートが店内に設置されておらず、屋外と直結となっているのだ。しかも買い物の際に会員証の提示を求められることもないから、普通にフードコートが利用できる……これはアツいぜ!

img_4830

・もちろん会員価格

ドリンク付きで税込180円の特大「ホットドッグ」や、税込300円で焼き立てアツアツの各種ピザ、隠れ激ウマメニューと評判のクラムチャウダー(税込300円)……などなど、全メニュー会員と同じ激安プライスなのだ! もう1度……これはアツいぜよ!!

img_4855
img_4848
img_4853

なお、最寄駅は海浜幕張駅なのだが、徒歩20分ほどかかるので電車でのアクセスはオススメしない。近くに立ち寄ったら足を運ぶくらいがいいだろう。とにもかくにも覚えておいて損はないこの裏ワザ。きっちりメモっといてくれよな。

参考リンク:コストコ
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼コストコ大好き! フードコートを利用したら、きっと会員にもなりたくなるハズだ。

View this post on Instagram

ピザァァァアアア!

A post shared by P.K.サンジュン (@p.k.sanjun) on