OLYMPUS DIGITAL CAMERA
食い倒れの街、大阪。食い倒れとは「飲み食いに対して贅沢に金を使い、財産をなくす」という意味のようで、昔から大阪には食にうるさい美食家が多いという。今回ご紹介したいのは、そんな街で出会った世界一暇なラーメン屋である……大丈夫、そういう名前の店なのだ。

舌の肥えた大阪人をも唸らせる『世界一暇なラーメン屋』とは……気になった方も多いはず。というわけで、世界一暇なオッサン(筆者)が大阪まで調査に行ってきたので報告したい。

・渡辺橋駅から徒歩で5分

京阪電車中之島線の渡辺橋駅から徒歩約5分、やってきたのは中之島ダイビルという洗練されたデザインのビルだ。とてもラーメン屋があるとは思えないが、看板にはしっかりと「世界一暇なラーメン屋」という名前が書いてある。とてもシュールだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、お店のある2階へ上がると行列ができていた。飲食店の名前は、店の印象を左右するだけでなく、売り上げにも大きな影響を与えると聞いたことがあったが……恐ろしいほどのギャップである。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・オススメは「WITCH’S RED」

結局、15分ほど待ってから入店。カウンター席に座り、店員さんオススメの醤油ラーメン「WITCH’S RED」を注文した。価格は税込800円だ。他にも「KUROFUNE」や「CAPTAIN GOLD」など、ユニークな名前のラーメンが揃っているぞ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内はビル同様、とてもスタイリッシュで落ち着いた印象である。壁に投影されているミスチルのライブDVDを静かに眺めていると……いよいよお待ちかねのヤツが運ばれてきた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・非常に上品な味

それでは一口食べてみる……おおお、美味しい。透き通った上品なスープは、ほんのり甘い鶏ガラベースの醤油味。貝の旨味も口の中に爽やかに広がっていく。中太ストレート麺はモチモチで食べ応えがあり、自慢のチャーシューも間違いなく絶品だ。まさに美食家も納得のラーメンといえるだろう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・系列店の名前もスゴイ

なお、世界一暇なラーメン屋には「人類みな麺類」「くそオヤジ最後のひとふり」などの系列店があるそうだ。さすがは大阪、美味しくて面白い店に人が集まるのだろう。興味がある人は、気に入った名前の店舗から訪れてみてはいかがだろうか。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 世界一暇なラーメン屋
住所 大阪府大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル2F
時間 11:00~15:00 / 17:30~23:00
休日 日曜・祝日

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.

▼とてもラーメン屋が入っているとは思えないビル
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▼行列ができている
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▼世界一暇なラーメン屋のメニュー
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▼看板メニューである「WITCH’S RED」
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▼美食家も納得の絶品ラーメンと言えるだろう
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA