【実録】『スクラッチの宝くじ』を100万円分買ってみた(その2)

P1390428

その前に、今回購入したちびまる子ちゃんのスクラッチ宝くじの等級と、本数を確認しておきましょう。今回のクジは、全体で250万通、5億円分が売り出されているそうです。

P1390442

P1390439

1等(100万円)…… 25本
2等(10万円)…… 50本
3等(5万円)…… 100本
4等(1000円)…… 1万4400本
5等(200円 )……25万本
クリスマス賞 (1万円)……1万2500本

私は5000枚(100万円分)を買ったので、それを元にどの程度当たりがでるのか、確率を出してみたいと思います。

・1等100万円が出る確率 → 10万通に1本なので → 20分の1。
・2等10万円が出る確率 → 5万通に1本なので → 10分の1。
・3等5万円が出る確率 → 2万5000通に1本なので → 5分の1。

まず1等〜3等の出る確率ですが、意外と高いって思うは私だけでしょうか? だって1等が20分の1でしょ!? いやコレ、マジで出るんじゃね?(笑)

次に4等からクリスマス賞ですが、これは本数が多いので5000本中、必ず何本か入っていることになります。

・4等(1000円)……28本前後
・5等(200円)……500本
・クリスマス賞(1万円)…… 25本

つまり、5000枚の中には、4等28本前後、5等500本、クリスマス賞25本入っている計算となり、それらを合計すると、

(1000円×28)+(200円×500)+(10000円×25)=37万8000円

そう! つまり、37万8000円は当たる可能性があるのです。100万円使っても、約38%は戻ってくるなら少し安心ではないでしょうか。逆を言うと、約60万円を使ってギャンブルしているようなもの。なんだか当たる気がしてきました!

それでは、そろそろ結論にまいりましょう。スタッフ総出で削り、かかった日数は約5日間。

IMG_2429

その衝撃の結末は次のページで!

Report:Yoshio
Photo:RocketNews24.