IMG_0087

まったくもってイヤな季節だ。梅雨真っ只中で来る日も来る日もジメジメした鬱陶しい天気が続いている。ただ、今イヤイヤ言っていたらキリがない。というのも、これからが夏本番……寝苦しい夜が訪れるからだ。

そのことを考えると、憂鬱な気分になる人も多いだろう。しかし、先日筆者(私)は今年の夏を快適に過ごすことができるアイテムと出会えたので、ここでご紹介したいと思う。それはズバリ……「京都ホテルオークラのナイトウェア」である。

・ホテルのナイトウェアは秀逸

私がナイトウェアのよさに気づいたのは、ここ数年。ビジネスホテルを頻繁に利用するようになってからだ。季節を問わず快適に眠ることができるホテルのナイトウェア……その秘訣は一体何なのか。まずはそんな疑問からだった。

・通販で購入できた

よく考えてみたら、ホテルの寝具で不快な思いをしたことはない。何なら一着持って帰りたい衝動にだって駆られたこともあるくらいだ。そんな思いが募りに募って、夏を前に「家でホテルにあるようなウェアを着たい」と思った私は、ネットでポチポチ検索していた。すると……

あ、あった! というか、ホテル仕様のガウンはわりとある。ただ、目についたのは「京都ホテルオークラ」が直で届けてくれるナイトウェア。正規で購入できる本物である。それしか見えなくなっていた私は、すぐに購入ボタンをポチッていた。

kyoto

そして待つこと数日、京都ホテルオークラの外販部からナイトウェアが届いた。さすがはホテルオークラ。梱包からしっかりしている。開けてみても清潔感タップリ。死ぬほどうまいフレンチトーストを作るのも納得の配慮である。

・自宅でホテル気分

それはさておき、着用して寝てみたところ……イイ。スゴくイイ。ワッフル生地のふんわりとした肌触り、ゆとりのある着心地は実に開放的。これがずっと求めていたもの……自宅でホテルの快適さが味わえる一着だ!

どうしても夏は汗で服がベタッとしてしまうものだが、このナイトウェアは通気性がいいため、その心配もないだろう。さらには簡単に洗濯もできるのだから言うことなし。今のところ、私は快眠できているので、夏の暑苦しさが苦手な人は、ホテルのナイトウェアを試してみてはいかがだろうか。

執筆:原田たかし
Photo:RocketNews24.

▼自宅でホテル気分になれる一着だ
night
▼めちゃ肌触りがいい
DSCN2756
▼しっかりした梱包で届いた
okura
▼スヤァ……
zzz