img_1999

わたくし、P.K.サンジュンは喫煙者である。喫煙歴19年、平均すると1日1箱は吸うから、これまでに約14万本のタバコを吸ってきたことになる。……14万本と聞くと自分でも恐ろしい気持ちになるが、今後もタバコをやめる気はサラサラない。

それはさておき、以前「電子タバコiQOS(アイコス)を吸ってるヤツにロクなヤツがいない」というコラムを執筆した。その気持ちに変わりはなく、何なら確信へと変わっている。というのも、普通のタバコからiQOSに替えたヤツらの振る舞いがあまりにも横暴だからだ。なぜ彼らはあんなにも偉そうなのだろうか?

・喫煙者を見下す態度

このご時世に喫煙率90%以上を誇る、我らがロケットニュース24編集部。遅まきながらもつい最近になり「iQOSブーム」がやって来ている。喫煙者10人中3人、つまり3割の人間がタバコをiQOSへ切り替えているから、比率としてはなかなか高い方だろう。

img_1995

タバコをiQOSに替えること自体はいい、何の問題もない。問題なのはiQOSへ鞍替えしたヤツらの発言・行動・立ち振る舞い、ツッコんで言えば「iQOSに替えてない喫煙者を見下す傲慢な態度」である。

・謎の先輩ヅラ

まず彼らは、普通のタバコを吸っている喫煙者を見かけると、露骨に「まだ旧タイプ吸ってるんだ?」的な態度を示してくる。昨日まで、何ならさっきまで “こっち側” だったのに突然、すべてを知り尽くした聖者ヅラをカマしてくるのだ。

img_2001

その姿はまるで「俺も昔はヤンチャやったよ~」と絡んでくる、超ダサい・人望もない・誰も憧れない先輩そのもの。もしくは高校デビューしてイキってるダサ坊である。むしろ、よくもまあiQOSに替えただけで、そこまで勝ち誇れるものだと感心してしまう。

さらに彼らは「俺は禁煙に成功した」くらいの感覚でいるからタチが悪い。聞けば「タールが少ないから」「健康のために」iQOSに替えたようだが……iQOSと禁煙は別物ですから! ニコチン入ってますから!! なぜそこまで “達成した感” を醸し出せるのか不思議でならない。

img_2012

・最も面倒なこと

そして一番厄介なのは「自分がされて嫌だったことを、嬉々として繰り広げる」という点だ。喫煙者なら1度は「まだ吸ってんの?」「体に良くないよ?」と言われ、イラッとした経験があることだろう。そ・れ・な・の・に! 彼らは手のひらを返し、タバコ仲間であるハズの我々を攻撃してくるのだ。

しかも、当編集部のiQOS利用者3名は「iQOSだけでは物足りない」と、いまだに普通のタバコも吸っている……。

kuhaku1

ハァァァァアアアアアアッ!!!??? 知らねえわ! 吸ってんじゃねーか!! なのに何でそんなに偉そうに出来るんだよォォォオオオオオオ! 馬鹿ですか!! シンプルに馬鹿なんですかァァァァアアアア!!?? それとも真性のクズなんでしょうかーーーー!

img_2014

あくまでサンプルは当編集部内の3名だけだが、結論を言えば「iQOSに替えるヤツはシンプルな馬鹿であり真性のクズ」ということになる。偏見があるかもしれないが、彼らの勝ち誇った表情、聖者気取りの振る舞いを見ていると、そう思わずにいられない。

執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼当編集部の「馬鹿 & クズ」3名。

ねえ。iQOSに替えたヤツらって、なんであんなに偉そうなの?

A post shared by PKサンジュン (@p.k.sanjun) on

▼特に佐藤はiQOSに関して「喫煙者に浸透するかどうかはかなり微妙なのではないだろうか」と語っていた。
iqos1