img_7988

残り50日ほどで2016年が終わり、新年……つまり2017年を迎える。今年は冷え込みが早い気がするが、ただいま秋真っ只中「運動の秋」「読書の秋」「芸術の秋」、そしてなんと言っても「食欲の秋」は外せない。

近頃では専門店に行かずとも、コンビニで美味しいスイーツが手に入るが、今回お届けするのはロケットニュース24ライター陣がオススメする『絶品コンビニスイーツ12連発』だ。ウマすぎてハマること確実だから、食べ過ぎにはくれぐれもご注意願いたい。

・P.K..サンジュンのオススメ:ファミリーマート「クリームたい焼き(税込140円)」

img_3480
基本、たい焼きはあんこしか許せないが、このクリームたい焼きだけは違う。もちもちの皮とカスタードクリームの相性は最高で、冷たいスイーツとして成り立っているのだ。しかも油臭さがゼロだから、いくらでも食べられる。レギュラー商品化しているのも頷ける、ガチでウマい1品。

・砂子間正貫のオススメ:セブンイレブン「ブラックガトーショコラ(税込180円)」

p_20161107_180621_1
近所のセブンで、圧倒的な人気を誇るこちらのガトーショコラ。油断をするとライバル達に先を越されて売り切れてしまうので、発見したら即買いの一品だ。中身は見た目よりずっしり重く食べ応え抜群。濃厚でビターな味わいが大人向け、プチ贅沢な気分を味わえる優良スイーツである。

・沢井メグのオススメ:ファミリーマート / サークルKサンクス「濃厚焼きチーズタルト(税込158円)」

img_1404
ついに経営統合したファミマとサークルKサンクス。次々と赤い看板がファミマ・グリーンに変わり、「サークルKのソフトアイスも麻婆豆腐もチーズタルトもなくなっちゃうのか( ; ; )」と悲しんでいたが、絶望している場合ではなかった!

「サークルKサンクスで伝説となったチーズタルトがファミマに登場」

ファミマで発見したのだファミマでも販売スタートしていたのだ!!

img_1412

芳醇なチーズとバターが香るしっとりねっとりした味わい。これ以上濃くしたら、鼻血が出るくらいのギリギリところで保ったバランスが絶妙だ。実に、んマイ! チーズタルトはサークルKでバカ売れした伝説の選手だが、ファミマでも主力になるに違いない。まだ食べたことがない人は是非試してほしい。その実力に納得するはずだから。

・中澤星児のオススメ:ローソン「トップス監修チョコシュー(税込160円)」

tops5
チョコ好きにぜひ食べてもらいたいのが「トップス監修チョコシュー」だ。ふんわり舌の上でトロけるチョコクリームを、チョコが練り込まれた生地で包み、仕上げにさらにチョコでコーティングしたこの1品。ひと口食べれば、次々と押し寄せるカカオの三位一体ラッシュにノックアウト間違いなし。

・和才雄一郎のオススメ:セブンイレブン「ふわっとろ くりぃむわらび(税込100円)」

IMG_1762
私が密かに “スイーツ界の小悪魔” と呼んでいるのがコレだ。何が小悪魔かって、まずその食感以前の記事でも紹介していたが、めちゃくちゃ柔らかいのだ。そのフワフワ感を一度知ってしまうと、「もう1回! もう1回!」と病みつきになってしまうだろう。

なお、きなこわらび餅をベースに、黒蜜、クリームを組み合わせた和洋折衷スイーツだから、和菓子が好きな人にも洋菓子な好きな人にもオススメだ。1つ税込み100円という手頃さも神。というか悪魔

・佐藤英典のオススメ:ローソン「しっとり濃厚ショコラケーキ(税込み140円)」

img_0850
ローソンはウチカフェブランドでしっかりとしたスイーツ作りをしている。この価格なのに、本格パティシエにも引けを取らない味。チョコ好きにはぜひともオススメしたい。濃くて深みのあるチョコレートの味を存分に堪能できるはずだ。

どれもこれも食べなくても「絶対にウマいやつだ」と確信するものばかり。まだまだ続くトロけそうな絶品スイーツの宴は2ページ目へどうぞ!

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.