cafeppap1

ビルボード全米100入りした曲のなかで、もっとも短い曲としてギネス認定された『Pen – Pineapple – Apple – Pen』。そのアーティスト、ピコ太郎さんの公式カフェが期間限定でオープンした。

日本だけでなく世界的にブレイクしたとはいえ、カフェまでできてしまうとは、アーティストとしては極めて異例。まるでゆるキャラのような扱いではないか! とにかくオープンしたばかりのPPAP CAFEに行ってみたぞ!!

・東京スカイツリーのツリービレッジ

場所は東京スカイツリーのツリービレッジにある「テレビ局公式ショップ」。11月1~20日の期間限定オープンだ。開店初日は長蛇の列になるのでは!? と私(佐藤)は心配したのだが、店前まで行ってみると……。

cafeppap

あれ? 誰もいない。辛うじて、女性2人組がいるだけで、そのほかには私しかいない。もしかして、このお店の存在は全然知られていないのか? まあいいや、待たなくていいのは助かる。

ここで提供している商品は、すべて「PPAP」と名付けられている。いや、1つだけ「PPATea ロミータ・ハシニコフ風味」はペン・パイナッポー・アッポー・ティーだ。

cafeppap7

・初日なのに混雑していない

開店時間の10時直前になると、数人が入店待ちの行列に。それから続々と人が来たものの、それでも30人くらい並んだかどうか。今後メディアで取り上げられるようになると、数時間待ちの行列ができるかもしれない。確実に週末はヤバいことになるだろう。

cafeppap8

・PPAPメニュー

店舗はフードコートのような形式で、会計と商品提供を行うカウンターしかない。その半分は今川焼のブースが占めているので、とにかく小さなお店だ。さて、私が注文したのは、

PPAP Fresh Juice(ペン・パイナッポー・アッポー・パイナッポー)878円。ペンはチョコレートで作られたお菓子だ。

cafeppap13

これぞ、リアルパイナッポーペン!

cafeppap14

PPAParfait(ペン・パイナッポー・アッポー・パフェ)600円。くし型にカットしたリンゴとパイナップルの乗ったパフェ。それ以外の特徴としては、シナモンがふんだんにかかっていることくらいだろうか。

cafeppap11

PPAPancake(ペン・パイナッポー・アッポー・パンケーキ)700円。これまた、くし型に切ったリンゴとパイナップルが乗っただけのパンケーキだ。

cafeppap10

PPAPan(パン・プルコギ・アボガド・パン)700円。ネーミングはかなりしっくり来ているが、味がしっくり来ているかというと……。とにかく、ネーミングはしっくり来ている。

cafeppap12

・飲食店オープンは早すぎるのでは?

それにしても、驚くほどのスピード感でオープンしたPPAP CAFE。ゆるキャラでも本当にブレイクするまで1年くらいかかると思うのだが、ピコ太郎の勢いはどこまで続くのか。まさか1発屋でやり逃げする気ではないのか?

・今回訪問した店舗の情報

店名 PPAP CAFE
住所 東京都墨田区押上1丁目1-2 東京ソラマチ(ツリービレッジ テレビ局公式ショップ内)
営業時間 10:00~21:00

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼ピコ太郎の顔ハメパネルもあるぞ!

#PPAP

A photo posted by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on