DSC_0329

全国民に朗報だ。みんな大好き “パインアメ ” がなんと、バームクーヘンになったぞー!! その名も “パインバウム” ! 大阪の菓子会社「松月堂本舗」とコラボして生まれた商品だ。それが関西限定で購入できるというのだ!

パインアメのバームクーヘンだと……!? まったく何をやらかしてくれるんだ。アメとバームクーヘン、単体でも美味しいのに、それが合わさるなんて美味し過ぎるに決まってるじゃないか! 実際に食べてみたところ酸味の効いたパインの香りがバームクーヘンにとてもよく合い、かなりイケてたので紹介したい。

・パインアメの魅力がそのまま生かされたパインバウム

パインアメは発売以来60年を超える、言わずと知れたロングセラーのキャンディだ。味はもちろん、パッケージもかわいくて老若男女に大人気!  “パインバウム(800円+税)” は、そんなパインアメの魅力を受け継ぎつつ、さらに進化を遂げているのだ。恐るべしパインバウム!!

まずパッケージだ。おなじみのレトロデザインがそのまま踏襲(とうしゅう)されているので、遠くからでも一目瞭然。そして、袋を開けた瞬間に香るパインアメの香り。目を閉じていても、10人中10人がパインアメの香りだとわかるレベルだ。さあ、肝心の味はどうだろう。さっそく食べてみよう! 

DSC_0332

・パインの爽やかさとバター感がベストマッチ

さて、正直ひと口目の感想は「パインアメそのままやん……」。いやいや、気を取り直してじっくりと味わってみよう。すると、バームクーヘン特有のバター感に気が付いた。そのバター感と、甘酸っぱいパイン味がとてもよく合っているのだ! こってりとさっぱりの融合、絶妙なバランスでGood!! しっとりとした舌触りもいい。

軽くあぶって、上にバニラアイスを乗せても美味しいかもしれない。ちなみにTwitterを見ていると「800円は高い」という声がチラホラ見えるが、記者はそうでもないと感じた。というのも、こちらのパインバウム、割と大きくて直径が約15センチもあるのだ。800円分の食べ応えはじゅうぶんにあると言えるぞ! 

DSC_0340

味はもちろんのこと、パッケージもかわいくてバームクーヘン自体の色もとても奇麗。見ているだけで幸せな気分になれる “パインバウム” 。関西旅行のおみやげに渡すのもいいかもしれない。喜ばれること間違いなしだ! みやげもの屋さん、バラエティショップなどに置いてあるので要チェックやで!! 

参考リンク:Twitter @pain_ame
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

▼大きさはパインアメの何倍だろうか、かなり大きい

DSC_0333

▼鮮やかな黄色で奇麗

DSC_0338

▼384カロリー

DSC_0335

▼みやげもの屋さんで売っているよ

12443412_995525497194448_1414964997_o

▼これがパインバウム!! 

奈良で見つけられず大阪まで来た。手こずらせやがって。探したぜ♡

A post shared by Kinoshita_Masami (@masami_1010) on