IMG_0954

2015年12月4日、2015年度の「ギャル流行語大賞」が発表された。そもそもギャル語自体が独特の文化なので、一般人には伝わらない、意味が通じないものも多いが、どうやら今年はSNSやネットから派生したワードが多くランクインしたようだ。だがしかし……。

先日発表された「流行語大賞2015」で、「トリプルスリーって?」との声が多く聞かれたような現象が、ギャル流行語大賞発表でもないとは限らない。そこで今や日本代表ギャルと言っても過言ではない、渋谷ガングロカフェの鬼ギャルたちに、『本当のギャル流行語大賞2015』を聞いてきたのでご報告するぞ。

・2015年ギャル流行語大賞

まず、2015年度の「ギャル流行語大賞」からご覧いただこう。

1位: パリピ(パーリーピーポーの略)
2位: ◯◯かよ
3位: リア友(リアル友達の略)
4位: 初見
5位: cp(カップル)
6位: 鬼コ(鬼のコール、一昔前の鬼電のこと)
7位: レベチ(レベルが違う)
8位: メンディー(めんどくさい)
9位: やーよ
10位: つ(都合のいい女)

意味が分からない、なんで略すの? ……などの意見はさておき、今回のテーマは「このワードが本当にギャルの間で流行ったのか?」である。協力してくれた渋谷ガングロカフェの鬼ギャル3人からは、意外な声が聞かれた。

IMG_0945

・「聞いたことない」ものも多数

なんとベスト10のうち3つ「cp」「レベチ」「つ」については、聞いたこともないというのだ。またその他多くは「意味はわかるけど、滅多に使わないよね」「パリピ使うのって、普段パーティーに行かないヤツが浮かれて使う言葉」といい、さらには「コレ誰が決めてんの? って感じ」とのことである。

IMG_0950

そこで『本当のギャル流行語大賞2015』を10個挙げてもらおうと思ったのだが、「本当のギャルはギャル語を乱発しない」らしく、ベスト3のみのノミネートとなった。以下が、渋谷ガングロカフェの鬼ギャルたちによる『本当のギャル流行語大賞2015』DA!

1位: ワンチャン(ワンチャンスの略)
2位: 体調ヤンキー(体調不良)
3位: り(了解の略)

1位のワンチャンは、「カラオケ行かない?」「ワンチャン行けるかも」などと、“もしかしたら” という意味で使われるという。2位の体調ヤンキーは「飲みすぎて体調ヤンキーなんだよね~」、3位の「り」はLINEなどで使われ「りょ」の場合もあるとのことだ。

・ガングロカフェはセンター街にお引越し

少なくとも今回取材に協力してくれた3人のギャルたちの周辺では、間違いなく意味が通じ、そして頻繁に使われるというから、『本当のギャル流行語大賞2015』にふさわしい内容と言えるだろう。

IMG_0958

ちなみに渋谷ガングロカフェは、2015年12月からセンター街沿いの店舗に移動し、夜12時から朝5時までの営業となっている。メディアにも引っ張りだこの彼女たちに会いたいという人は、ぜひ出かけてみてくれよな! ワンチャンいいコ……じゃなく本当にいいコたちばかりだぞ!!

参考リンク:モデルプレス
取材協力:渋谷 ガングロカフェ
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼協力してくれた「あおちゃん(ぺ)」さん。スマホケースも靴もスゴイ。
IMG_0945
IMG_0946

▼「あかりん」さんは、長い爪なのに凄い勢いで文字を打っていた。
IMG_0950

▼真ん中の「あゆゆん」さんは以前の記事でも登場してもらったぞ。
IMG_0954

▼その時の動画。浜崎あゆみさんのモノマネをしているのが彼女だ。

▼渋谷ガングロカフェは、この12月からセンター街に引っ越しして、夜12時からの営業となってるぞ! 協力ありがとうございました!!

取材で久々にガングロカフェの皆さんに会ったよ!

A photo posted by PKサンジュン (@p.k.sanjun) on