大食いアイドルといえば「もえあず」こと、もえのあずきさんである。彼女は、アイドルグループ「エラバレシ」のメンバーでありながら、大食いを武器にタレントとしても精力的に活動している。むしろ、グループの活動を知らないという人も多いかもしれない。

そんな彼女がTwitterでギャル化した画像を投稿。この画像にファンは「可愛すぎる」「綺麗!」など反応している。たしかに可愛らしく、とても良く似合っているのだが……実は彼女はギャルと呼ばれるような歳ではなかった!

・番組の企画で返信

この変身は、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)の企画でチャレンジしたものである。2018年3月8日放送の「もしも目の前に超大食い美女が現れたら…驚く?驚かない?」で、普段の前髪パッツンの清純なイメージを封印。巻き髪茶髪でギャルっぽいメイクを施し、大変身を遂げたのだ。その画像をSNSとブログに投稿している。

・もえあずさんのブログ投稿

「これね ヘアメイクに30分以上かかってる!!笑 ギャルのみなさまは毎日こんな時間かかるなら大変」

と、変身時の苦労をブログに投稿している。それにしても良く似合っている。渋谷にいても、おかしくないほど自然で、実年齢がいくつか忘れてしまいそうなのだが、エラバレシの公式サイトを見ると、改めて彼女の若い容姿に驚いてしまう!

実はもえあずさん、1988年2月1日生まれ。つまり先月30歳になったばかりだった! 30歳でこのメイク、似合いすぎだろッ!!

それにしても、メイクひとつでこんなにも印象が変わるのか。可愛らしいもえあずさんなら、ほかの変身に挑戦しても似合うかも。さらなる活躍に期待したい。

参照元:もえのあずき公式ブログ、Twitter @moeazukittyニンゲン観察バラエティ「モニタリング」エラバレシ公式サイト
執筆:佐藤英典