WindowsでAndroidアプリを動かす『BlueStacks』がなかなか面白い

Androidのゲームアプリやカメラアプリを、より大きな画面で楽しみたいという方に、ユニークなWindows用フリーソフトをご紹介しましょう。このソフトを使えば、Windows上でAndroidアプリを利用することができます。普段小さな画面で目が疲れるという方にはオススメ!

ソフトは『BlueStacks』と言います。2012年3月末に「beta-1」版がリリースされて以来、すでに100万ダウンロードを達成し、このソフトを経由してダウンロードされたAndroidアプリは1200万以上にも上るそうです。海外のネットユーザーで注目を集めており、はやくも人気の兆し。

利用はとても簡単、アプリをダウンロードすると最初に、言語選択を行います。Android端末をお持ちの方は、メールアドレスと電話番号を入力(国コード:日本は81)。端末を持っていない方はメールアドレスだけでも利用が可能です。以上でインストールは完了。

デフォルトで「Evernote」や「Document To Go」、「カカオトーク」が入っています。そのほか利用したいアプリを検索したり、おすすめアプリをインストールすることが可能です。

しかしすべてのアプリが利用できるわけではなく、ものによっては思ったように機能しないアプリもあります。無料アプリをいくつかダウンロードして、試してみると良いでしょう。記者(私)もいくつかのアプリで試してみたのですが、ゲームアプリはうまく機能する頻度が高いようです。また、音楽制作アプリにも向いているかもしれません。興味のある方はお試しなってみてはいかがでしょうか。

Screenshot:Rocketnews24
参照元:BlueStacks(英語)

▼ 起動すると最初にこの画面が出る。「Next」をクリック

▼ 言語選択画面

▼ Android端末をお持ちの方は、「Yes」を選択してメールアドレスと電話番号を入力

▼ 端末を持っていない方は、メールアドレスだけを入力

▼ これで登録完了。発行される暗証番号を使えば、端末との同期も可能

▼ アプリを選択し、インストール</p>

▼ Windows上で人気アプリ「Angry Birds」が遊べるぞ

▼ PCのカメラで撮影してカメラアプリで加工

▼ 音楽制作アプリにも適しているかも!?

コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り