「防弾チョッキ」にまつわる記事

【賛否両論】自社製品の防弾チョッキの性能を証明するために妻を撃った社長

商品の良さを世の中に分かってもらうために、企業はあの手この手で作戦を練る。大々的に広告を出すもよし、無料で物を配布するもよしだが、海外で防弾チョッキの丈夫さを証明するために人を実験台にしたデモンストレーションが行われ話題を集めている。

なんと防弾服メーカー「Miguel Caballero Company」の社長は、自社製品の防弾チョッキをアピールするため、妻を撃ってみせたのだ。実験台になるのはアンタじゃないのかよ……というツッコミはさておき、詳細は以下の通りとなっている。

続きを全部読む

【検証】プロレスの日特別企画「逆水平チョップ vs 防弾チョッキ」強いのはどっちだッ!!

本日2月19日は「プロレスの日」である! 日本で初めての本格的な国際試合、「力道山・木村 vs シャープ兄弟」の試合が開催されたことに由来していることは、全国1億1000万人のプロレスファンは、もちろんご存じのことだろう。

今回はそんなスペシャルデーを記念して、かねてから疑問であった とある検証を行うことにした。それはズバリ! 「防弾チョッキを着ていれば、プロレスラーの逆水平チョップは効かないのか?」というもの。実際のところどうなんだーーー!?

続きを全部読む

【閲覧注意動画】大丈夫か!? 自社製品の防弾チョッキの丈夫さを証明するためCEO自らが撃たれる

防弾チョッキはどれくらい銃弾に耐えることができるのだろうか。銃社会ではない日本でも、そう考えたことは一度くらいあるだろう。結局は検証することさえできない環境なのでどうにもならないが、海外ではその考えから人に向けて発砲。死亡事故に繋がってしまったケースも珍しくない。

聞いただけでゾッとする話だが、先日防弾チョッキを製造する会社のCEO(最高経営責任者)が自ら実験台となり、自社製品の上から被弾。その映像が世界に衝撃を与えているのでご報告だ。

続きを全部読む

『ブレイキング・バッド』の “トゥコ” にちなんで名付けられた「キュートな警察犬」がカワイすぎる!!  警察犬用防弾チョッキの広告塔に!

動物のなかでも、特に人間の生活に深く溶け込んでいるのが犬だろう。ペットとして人気があるだけでなく、盲導犬や警察犬としても大活躍しているからだ。そんな警察犬を守る防弾チョッキを普及させようと、広告塔として登場した子犬が「カワイすぎる!」と、ネットユーザーのハートをわしづかみにしている。

しかも、大ヒットドラマ『ブレイキング・バッド』に登場するギャングにちなんで “トゥコ” と名付けられ、そのギャップがさらに話題を呼んでいるのだ!

続きを全部読む