2020年も半ばをすぎ、もう8月。1月から6月の上半期にも、きっと多くの人がさまざまなグッズと出会い、予期せぬ驚きや感動を体験してきたことだろう。

ロケットニュース24の記者たちもたくさんのグッズと出会った。そしてそのなかでも特に “買ってよかった!” と思ったグッズを選んでみたので、ぜひ参考にしてみてほしい。

※ 記事中のリンクより購入いただくと、売上の一部がロケットニュース24に還元されることがあります。また発売から時間が経過している商品もあります。購入のご判断はご自身でお願いいたします。

P.K.サンジュン「1台目からLiteでも全然いいと思うね」
・Nintendo Switch Lite(ニンテンドースイッチライト)

「Nintendo Switch Lite」商品写真

P.K.サンジュン「『あつまれ どうぶつの森』がやりたくて購入したNintendo Switch Liteは、普通に買って良かった。あの頃はNintendo Switchが超品薄だったんだけど、何とか中古品でLiteをゲットしたんだ。

最初はLiteじゃなくてSwitchが欲しいと思っていたものの、今では『むしろLiteで良かったわ』と感じている。最大の理由は『軽さ』で、Switchと比べると本当に軽い。自宅はもちろんのこと、このサイズと軽さなら電車の中でも余裕でプレイ可能だ。

さらに、思ったよりディスプレイも小さくなく、慣れればこれで十分。テレビに接続できないのが最大のネックだけど、別にテレビ画面じゃなくてもあつ森は十分楽しい。2台目は当然として、1台目からLiteでも全然いいと思うね」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング
(※編集部注 定価の税抜19980円での在庫も定期的に復活しています)


GO羽鳥「私の耳は、もうコレしか受け付けない」
・Apple AirPods Pro

「AirPods Pro」商品写真

GO羽鳥「これまで何度もオススメしてきた気もするが、やはりAppleの『AirPods Pro』が上半期ナンバーワン。私の耳における歴史の中では、『AirPods Pro前』と『AirPods Pro後』に二分されるほどの革命だった。

デザインも最高だし、電池の持ちも良好だし、ノイズキャンセリングの性能もヤバイし、もちろん音も素晴らしいし、装着感も最高だ。なにせ、AirPods Proを着けたまま寝ている……なんてしょっちゅうだから。

私の耳は、もうAirPods Proしか受け付けない。単なるAirPodsでは満足できない。どう考えてもProなのだ。一度でもProを体験したら、もうProしか受け付けられない耳になってしまうのである。もしもAirPods Proの後継機種が発売されたら、秒で予約を入れることだろう」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


Yoshio「このクオリティで2000円しないなんて」
・二つ折り定期入れ

「二つ折り定期入れ」商品写真
「二つ折り定期入れ」商品写真

Yoshio「『できるだけ小さい財布が欲しい!』ということで購入したのが、Amazonで販売されているこの商品。名前の通り定期入れなのだが、私は財布として利用中だ。

ポケットは全部で7カ所あってカード類はめちゃんこ入る。紙幣だって三つ折りにして入れることだって可能だ(コイン専用のポケットはなし)。

この定期入れ、 牛革とのことで、使っていてもほとんどダメージなし。革のイイ感じも出始めてる。革特有の匂いも最高だ! ここまでのクオリティーの商品を1780円で売っているなんて、マジで利益が取れているのか心配になるくらいだ」

参考リンク:Amazon


佐藤英典「コストパフォーマンスがめちゃめちゃイイ」
・ASUS(エイスース) ゲーミングノートパソコン ROG Strix G

「ASUS・ゲーミングノートパソコン ROG Strix G」商品写真

佐藤英典「外出自粛の真っただ中、5月初めに買ったのがこのパソコン。以前から使っていたPCの調子が悪く修理に出したいと思っていたが、修理に出すと仕事にならない。そこで割と高めのスペックのこのパソコンを購入した。

スペックはCore i7-9750H、メモリ16GB、SSD512GB、NVIDIA GeForce GTX 1650 (ビデオメモリ : 4GB)。コストパフォーマンスがめちゃめちゃイイと思っている。当初は中古の購入を検討していたが、同じくくらいの金額で同等のレベルの中古パソコンを見た時に新品を買うべきだと決断した。

このパソコンがなければ仕事ができなかっただけでなく、動画や音楽の編集も快適で、かなり満足のいく買い物をしたと思っている」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


Yoshio「腰や首への負担が減った」
・バウヒュッテ 昇降式PCデスク

「バウヒュッテ・昇降式PCデスク」商品写真

Yoshio「テレワーク用に購入したのがこちらのデスク。この商品の良いところは、上下に高さを変えられるところ。ちょっと椅子と高さが合わないなぁと思ったらすぐに変えられるので、腰や首への負担が少し減った気がする。

高級感のある、デスク表面の光沢感も最高。ぐらつきもほとんどないので本当に購入してよかった。テレワーク用に机を検討している人にはマジでオススメだ」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


原田たかし「欲望に負けなくなった」
・タニタ 体組成計 BC-705N

し「タニタ・体組成計 BC-705N」商品写真

原田たかし「体重計なんていらないと思っていたが、デブってきたので迷わず購入。リアルな数字を見ることが習慣になると、欲望に負けそうになってもギリギリで踏みとどまれるようになった。

春前はこのおかげもあってか体重がみるみる減少。その後、新型コロナウイルスの自粛生活の影響でリバウンドしたけど、体重計の存在があればもう一度やれるような気がする。あと、置き場所に困らないコンパクトさもよし!」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


和才雄一郎「もう昔の体重計には戻れない」
・タニタ 体組成計 BC-767

「タニタ・体組成計 BC-767」商品写真

和才雄一郎「体重計なんてどれでも同じだろうと思っていたが、コレを買って考えがガラリと変わった。生活習慣を変えたいと思っているなら、体重計にこそ金をかけるべき……と今は思う。というのも、体重だけでなく筋肉量や体脂肪や基礎代謝量まで分かると、健康への意識が高まりやすいから。

個人的な話で恐縮だが、以前私は『体重を減らそう』くらいにしか思ってなかった。だが今では、『筋肉量と基礎代謝を増やして、体脂肪を減らそう』というように、具体的な目標を立てられるようになった。

しかも、体重計に乗るとそれらのデータがBluetooth経由でスマホに送られてくるから、マジで便利。もう昔の体重計には戻れない」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング
(※編集部注 BC-766とBC-768も同一商品とのこと)


Yoshio「出かけるのが楽しくなる」
・パナソニック 電動自転車ビビ・DXシリーズ

「パナソニック・電動自転車 ビビ・DXシリーズ」商品写真
「パナソニック・電動自転車 ビビ・DXシリーズ」商品写真

Yoshio「とにかく1回の充電で長く走ることができ、価格も安い “コスパ最強チャリ” が欲しい! そんなふうに近所の自転車屋さんに伝えて出てきたのが、パナソニックのロングセラーモデル “ビビ・DX” だ。デザインは完全にママチャリだが、数カ月乗ってみてマジで買ってよかったと思っている。

まず16Ahの大容量バッテリーを積んでいて、オートマチックモードでも70kmくらいの距離を走れる。ロングモードなら約100km。メーカー公表値なので実際にはわからないが、実感としてもかなり走れている。

さらに前方のカゴが大容量なので、スーパーでたくさん買い物しても大丈夫。とにかく自転車で外に出かけたり、買い物に行ったりが本当に楽しくなった。もちろんアシスト力も良いので、坂道だってスイスイ走れる。本当にオススメ」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


ジュン君「美味しい焼肉が手軽に自宅で楽しめる」
・イワタニ スモークレス焼肉グリル やきまる CB-SLG-1

「イワタニ・スモークレス焼肉グリル やきまる CB-SLG-1」商品写真

ジュン君「焼肉が好きだ。ただ自粛の関係もあり、なかなか焼肉屋に行けなかった。小さいころ実家でホットプレートを使って焼肉をやった思い出はあるが、部屋が臭くなるし味も焼肉屋と違って、いまいちな気がしていた。

フライパンで焼いてみたが、やっぱり何か違う。焼肉が食べられず、悶々とした自粛期間を過ごしていた時にネットで見つけて即購入したのが、このやきまるだ。自宅で焼肉ができて煙も出にくいとのこと。本当か?

早速スーパーで肉を買い、やきまるを使ってみたところ『焼肉だ!』と思わず心の声が漏れた。フライパンと違って油が落ちるようになっているし、しっかりとした火力のおかげでちょうど良く焼けて焼肉屋で食べるやつに近くなる。これならスーパーでちょっといい肉を買えば、焼肉屋に行くより安く焼肉が楽しめる。

ただ煙は多少は出て、それなりに部屋は臭くなるが、美味い焼肉が手軽に自宅で楽しめる素晴らしい商品だ」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


田代大一朗「定期購入するほどの美味しさ」
・川崎飲料 DOLCE POP レモネード

田代大一朗「美味しいレモネードが飲みたい。その一心でネット検索しまくって出会ったのが『DOLCE POP レモネード』。

“おすすめの飲み物編” でも紹介したが、このレモネードにはシチリア産レモンが使われており、とにかく香りが最高! ちょっと嗅ぐだけで安らかな気持ちになるほど、優しさと上品さが詰まった香りがするのだ。

そして酸味と甘みのバランスも絶妙で、何杯飲んでも飽きない。飽きが来ないどころか、飲めば飲むほどその美味しさの虜となり、今ではAmazonで定期購入しているほどだ。

容器がガラスの瓶というのも個人的に気に入っている。触ったときに指に伝わる質感、ガラス越しに見るレモネードの色合い、ガラス瓶ならではの風合いも大きな魅力のひとつだ。

生活に新たな潤いを求めているそこのあなた、ぜひ一度『DOLCE POP レモネード』を飲んでみてほしい!」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


あひるねこ「外出自粛中に心を豊かにしてくれた」
・リーメント スヌーピー リトルジャズカフェ

「リーメント・スヌーピー リトルジャズカフェ」商品写真
「リーメント・スヌーピー リトルジャズカフェ」商品写真

「日用品以外あまり大したものは買っていないが、外出自粛中に私の心を豊かにしてくれたのは間違いなくこのレトロなジャズカフェだった。楽器はもちろん様々な凝った小物が入っており、集めるとスヌーピーたちの演奏風景を再現することができる。

BGMにジャズをかけながら眺めると最高なので、ピーナッツファンならずともオススメだ。コンプリートする場合はボックスで買ってしまった方が安いし早いぞ!」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


中澤星児「コレがあれば遠隔でもバンドになる」
・スタインバーグ UR22mkII

「スタインバーグ・UR22mkII」商品写真

中澤星児「コロナ禍からの緊急事態宣言で、バンドリハにも入れなくなってしまった。そのため、必要に迫られて買ったのがこの機材。

ザックリ言うと、PCで音を録音する際に楽器の信号を入力するために使う。オーディオインターフェイスとしては安い部類で、しかも中古だったので9000円くらいだったが、価格の割に十分すぎる性能に大満足。遠隔で音を重ねるのが待ち遠しくなった」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


──以上、ロケットニュース24がおすすめしたい「2020年上半期で買ってよかったグッズ12選」である。

あなたが上半期で買ってよかったグッズは何だろうか? 2020年の前半を振り返るという意味でも、これまで買ってきたグッズをいま一度見返してみるのも面白いかもしれない。

参考リンク:2020年上半期ランキング 楽天市場 Yahoo! ショッピング
執筆:ロケットニュース24編集部
Photo:RocketNews24.