2021年、みなさんはどんなグッズを手に入れただろうか? ロケットニュース24記者の2021年も、いろいろな商品を買って試してみた1年だった。

今回はそんな記者10人が、「2021年に買ってよかったグッズ」を厳選。この商品に出会えてよかった。そう思える素敵な商品をみなさんに紹介したい。

※ 記事中のリンクより購入いただくと、売上の一部がロケットニュース24に還元されることがあります。また発売から時間が経過している商品もあります。購入のご判断はご自身でお願いいたします。


GO羽鳥「真のコスパ最強掃除機」
・ダイソン Dyson V12 Detect Slim

「ダイソン Dyson V12 Detect Slim」商品写真
GO羽鳥「ずいぶん長いこと使ってきた伝説のコスパ最強掃除機ツインバード『TC-E123SBK』が壊れたことをきっかけに、“コスパ” の逆を行ってみようと購入したのが10万円近いダイソンの『Dyson V12 Detect Slim』である。

ちなみに私、毎日掃除機をかける掃除機大好きっ子なのだが、結果的には『ダイソンにして本当によかった』と心の底から思っている。なぜならば……

高いのだから当たり前といえば当たり前なのだが、毎朝毎朝『10万円の掃除機にして良かった』と幸せを噛み締められるからだ。毎日リッチな気分が味わえる&部屋がキレイになる&幸せを感じられるなら10万円なんて安いもの。心を加えた真のコスパ最強掃除機は、実はダイソンなのかもしれない」

参考リンク:公式販売サイト楽天市場Yahoo! ショッピング


和才雄一郎「すげぇとしか言いようがない」
・iPhone 13 Pro

「iPhone 13 Pro」商品写真

和才雄一郎「2021年最大の買い物が、結果的に2021年最高の買い物になった。購入に際してトラブルがあったにもかかわらず、それを差し引いても『買って良かった!』と思わせる魔力は一体なんなのだろう。Appleというブランド名に自分が引っ張られすぎているだけだろうか。

ちなみに、購入直後はレビュー記事の1つでも書こうと思っていたのだが、数ヶ月間ずっと『やっぱ新しいiPhoneすげえわ』という感想しか浮かんで来ず、圧倒的な語彙力不足により記事化を諦めた経緯がある。

今もまだ『すげぇ』としか言えず申し訳ないのだが、正直なところ『すげぇモノなんだからすげぇとしか言いようがないだろ!』と開き直りたいような気持ちでもある。マジですげぇ」
「iPhone 13 Pro」商品写真

参考リンク:Amazon楽天市場


田代大一朗「食卓に革命を起こしてくれる」
・マーナ 立つしゃもじ プレミアムクリア

「マーナ 立つしゃもじプレミアム」商品写真
田代大一朗「このしゃもじを初めて使ったときの衝撃は、今でもはっきりと覚えている。ご飯をすくったときに、米が一粒もしゃもじにくっつかなかったのだ! その瞬間に私の常識は覆され、歓喜と感動に満ちた笑顔が思わずこぼれた。

このしゃもじにあまりに惚れ込み、今では親戚や友人にプレゼントとして贈っている。最初は『なんでしゃもじなんて、くれるんだろう?』と疑問そうな相手も、数日後には『このしゃもじ、スゴすぎじゃんッ!』というLINEメッセージを送ってくる。

騙されたと思って、ぜひ一度使ってみてほしい。きっとこのしゃもじが、あなたの食卓に革命を起こしてくれることだろう」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


砂子間正貫「マジで人生が変わった」
・Schoffel(ショッフェル) イヤーウォーマー

「Schoffel(ショッフェル)のイヤーウォーマー」商品写真

「毎年、冬の寒さで耳がちぎれそうになるため、生まれて初めて『耳あて』を購入したら……マジで人生が変わった。たまたま店頭で見かけたのが、ドイツのアウトドアブランドのもので3000円くらい。耳がポカポカに守られて最高。もう冬は怖くない!

ちなみに、くるっとひねってコンパクトに折りたためるから、電車に乗る時などはバッグに引っ掛けている。私のように寒がりの方、とくに『耳が冷たくて痛い!』と苦しんでいる方はぜひ。プレゼントにもいいかも」

参考リンク:楽天市場Yahoo! ショッピング


あひるねこ「もっと早く買えばよかった」
・日立 タテ型洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80G W

「日立 タテ型洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80G W」商品写真

「乾燥機能が付いた洗濯機を自分では生まれて初めて買ったのだが、もう乾燥機能なしの洗濯機に戻れる気がしない。それくらい圧倒的である。なぜ私は今までタオルや下着をわざわざ外に干していたのだろうか? もっと早く買えばよかった。

なのでこの日立の洗濯機がどうこうというよりは、洗濯乾燥機そのものを買ってよかったと思っている。1年近く使っているが特に不満はなし。地味に糸くずフィルターが使い勝手がよくて優秀だ。赤ちゃんがいるので365日ほぼ毎日使っている」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


中澤星児「カメラを使うのが楽しい」
・Nikon coolpix B600

「Nikon coolpix B600」商品写真
中澤星児ビックカメラの限定5台デジカメセットの福箱(2万9800円)で入手したこのカメラ。なにせ光学60倍のズーム機能が凄い。ただ景色をアップにするだけで肉眼では見えなかったものが見える。あんなところにコンビニあったー!!

まあ、今のところズームを使う機会はないんだけど、シーン選択をカメラまかせにしても普通に綺麗な写真が撮れてカメラを使うのが楽しい。これが2万9800円だったのは本当に良い買い物だったと思うし、Amazonの約4万円でも十分安いと思う」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


原田たかし「もはやデスクがコタツ状態」
・デスクヒーター

「デスクヒーター」商品写真
原田たかし「冬になると凍えながらデスクワークをしていた私。寒さは足元からとよく聞くため、2021年に初めてデスクヒーターを導入してみたのだった。ぶっちゃけ、ちょっとでも改善されたらいいな~くらいの気持ちだったが、フタを開けたら想像以上の働きで大満足!

もうこれなしじゃ作業ができないくらい暖かく、窓際の極寒デスクながら一気に快適度がアップした。ブランケットをかけたら、もはやデスクがコタツ状態。値段も高すぎないし、心底買ってよかった! いいぞ~、いいぞ~コレ!!」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


P.K.サンジュン「子どものタブレットデビューにオススメ」
・PRITOM 8インチ 子供用タブレット

「PRITOM 8インチ子供用タブレット」商品写真
P.K.サンジュン「5歳の娘のクリスマスプレゼント。今のコは教えてもないのに、実に器用にタブレットやスマホを操る。賛否両論はあるかもしれないが、我が家ではタブレットを買い与えることにした。

基本はWi-Fi接続なので家の中でしか使えないんだけど、YouTubeなんかは問題なく視聴できる。LINEアカウントを作れば『LINE電話』も可能だ。

ハイスペックな割に価格は1万円を切ってたから、お子さんの “タブレットデビュー” にはいいのではないだろうか? あとは充電が『Type-C』だったら完璧だったんだけどなぁ」

参考リンク:Amazon楽天市場Yahoo! ショッピング


Yoshio「20本ほど連続で使っている」
・れんげ化粧水

「れんげ化粧水」商品写真
Yoshio「祖母がかつて使っていた『れんげ化粧水』。祖母は肌がとてもキレイで、よくこの化粧水を使っていた。

価格が手頃で、私はすでに20本ほど連続で使い、ニキビができなくなった。肌の手入れはこの化粧水のみだが、肌はしっとり。成分としてはレモンが主なので、最初使う際はちょっとヒリヒリする。だが、1ヶ月ほどで肌に馴染み、潤ってくる。

ちなみにこの化粧水、生レモンが入っているため使用期限がある。なんとも珍しい。とにもかくにもオススメだ」

参考リンク:楽天市場公式サイト


佐藤英典「完ぺきといっても良い」
・DOMDOM バックパックB

「DOMDOM バックパックB」商品写真
佐藤英典「バックパックは、パソコンやカメラをはじめとする荷物を運ぶのに欠くことのできない仕事道具の1つだ。コロナ以前はとにかく出かける機会が多かった私は、軽くて丈夫でなおかつ収納の多いものを吟味して使っていた。そんな私が昨年ひとめぼれして購入したのが、ドムドムのバックパックだ。偶然、東京・吉祥寺で発見して、実物を見た途端に気に入ってしまい、即買い!

これはただのブランドデザインバッグではない。ちゃんと機能的に考えられた代物だ。収納が多くて背負いやすく、身体への負担が軽い。あちこちにあしらわれた『ドムぞうくん』も可愛らしい。完ぺきといっても良いくらいである。年末に良い買い物をしたと満足している。

が! こういうのはもういいから、ドムドムは早く店を増やしてくれ~! いつになったら気軽にハンバーガーを食えるんだよッ!!」

参考リンク:公式販売ページ


──以上、ロケットニュース24がおすすめしたい「2021年で買ってよかったグッズ10選」である。

気になったグッズがあったのなら、試してみるのもいいかもしれない。ひとつのグッズで生活が一変することだってある。2022年もみなさんが素晴らしい商品に出会えますように♪

参考リンク:楽天市場 2021年間ランキング
執筆:ロケットニュース24編集部
Photo:RocketNews24.