皆さんは「ピザ」という食べ物をご存じだろうか? もちろん知っていると思う。私(佐藤)も知っている。小麦粉で作った生地に具材をのせ、焼いた食べ物だ。イタリアがその本場として知られている。

それがもしも「チータラ」だったら? 何を言ってるのか わからねえと思うけど、俺も何を言ってるのかサッパリわかんねえ。とにかく、ピザがチータラだったんだ。こんなことってあるのか……?

・ピザが吊るしてある?

チータラとは、いわゆる魚肉加工品でチーズを挟んだものだ。ピザとチータラには、まったくと言って良いほど相通ずる点はない。私はそう思っていた、アレを見るまでは……。


ある日の朝方、出勤前に愛用しているポマードを買おうと、驚安の殿堂「ドン・キホーテ」新宿東南口店に立ち寄ったところ、レジの近くで不可解な商品を目にしてしまった。その商品とは。


ピザータラ(税別398円)



私は一瞬、壁にピザがぶら下がっているものだと思っていた。それにしたっておかしい。ピザを壁に吊るすか? だがしかし、その見た目は完全にピザである。ではコレはピザでなくて何だ? 何なんだ!? 教えてくれ! 気になって気になって仕方がないので、1つ購入して持ち帰り、改めて商品をよく見てみたところ……、衝撃的な事実が判明ッ!!


これは何と……


魚肉シートだったのである。チーズがのっているということは


すなわちチータラだッ!!!!



ちょ、ちょっと待ってくれよ。こ、こ、これがピザじゃないだと! どう見てもピザじゃねえか。いくら私が45歳で、物忘れがひどくなって、老眼で近くのモノが見えにくくなったとは言ったって、これはピザにしか見えない! たっぷりチーズとサラミがのってたらそれはピザだろ、ふざけんなよッ!!


・食べてみると

ところが、これはピザじゃないそうだ。笑っちゃうだろ(笑) そこまで言うならわかった、食って証明しようじゃないか。軽くレンチンすると美味くなるそうだから、まずはレンチンしよう。


約30秒加熱した後に取り出してみると、ほら! やっぱりピザだろ。コレがピザじゃないってどういうことなんだよ!


チーズがほど良くとけて、実にウマそうじゃないか。ちょっぴり脂のしみ出たサラミも食欲をそそる。アツアツのうちに食べてみる。


ほら見ろ、これピザじゃ……。


コ、コレは!!!!



………ピザじゃない……


……………ピザじゃなかった…………


まじかよ、本当にピザじゃなかった。ピザ生地だとばかり思っていたら魚の味、魚肉シートだ。デカいチータラなんだな。しかも結構イケる!



まさかこんな形でチータラが進化を遂げているとは。歳をとると、どうしても既成概念にとらわれがちである。いつまでも新鮮な気持ちで物事を見続けていたいと、このピザータラとの出会いで感じた次第だ。昨日の常識は明日の常識とは限らない。未来はいつでも新しい可能性に満ちている!!


Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24