カレーライスが食べたい。でも作るのメンドイ。でもレトルトはヤダ……。そんなワガママすぎるカレーっ子に激しくオススメしたい商品がある。その名も「レンジdeカリー」、税別1280円で手に入る “魔法の皿” だ。

皿とは言いつつ、ナベ的なカタチをしているけども、その実力は想像以上。なんとコレ、具材を入れてレンジで5分チンするだけで、アッツアツの激うま手作りカレーが作れちゃうという商品なのだ〜\(^O^)/

箱の中には、「魔法の皿」と称される容器と、木のスプーン、あとはレシピブックが入っている。

見たところ、普通のナベだが……

とにかく、今回はレシピブックに書いてあった「ビーフカレー」をレシピ通りに作ってみたい。まずは具材を用意するのだが……

野菜は薄く、細かくカットするのが基本となる。熱を通りやすくするためだ。あとは肉とカレールウ。用意ができたら、それらを

皿に入れまして……

肉とルウも入れまして……

水を入れる。

ヒタヒタにする。

そしてレンジに入れて……

500Wなら5分、600Wなら4分半をセットして……

加熱開始!

そしてチンと鳴ったら……

\(^O^)/ ホッカホカ〜 \(^O^)/

スプーンで混ぜたら……

ちゃんとしたカレーだああああああああっ!

んで、ごはんにかけたら……

めちゃんこウマそうなカレーライスだあああああっ!

食べてみると……

もちろんウマイ〜〜〜〜〜っ!!

GOカンゲキ〜〜〜〜〜!!

肉も玉ねぎもジャガイモも、しっかり火が入っていてホッカホカのホッロホロ。薄く切ったニンジンが少ぉ〜しだけカタめだったが、加熱時間を調節していけば、いずれ「ここだ!」という時間が見つかることだろう。

それにしても、5分足らずで手作りカレーができちゃうだなんて、この皿、本当に “魔法” である。なんでも、電子レンジの「マイクロ波」で熱を発生させているのだとか。フタもしていないのに、スゴイなぁ〜。

カレーを食べたくなった時、いちいち具材を切ったりするのが面倒な人は、あらかじめ「1食ぶんのカレー具材」を用意して冷凍ストックしておくと良いかもね♪ いいなそのアイデア。オレ、それやってみる!

参考リンク:イシガキ産業「レンジdeカリー」
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

▼うまかった〜〜〜〜!