最近急激に店舗が増えているのが、タピオカミルクティーのお店である。JR新宿駅の周辺には、半径50メートル以内に複数のお店が点在しており、時間帯によってはそのすべてに行列ができていたりする。めちゃくちゃ並んでるぞ、いつも! マジで!!

同じように急激にお店が増えたのが、「ハットグ」のお店である。ハットグ(もしくはハッドグ)とは、韓国のチーズドッグのことをさす。気にはなっていたのだが、なかなか食べる機会のなかった私(佐藤)は、思い切って食べてみることにした。実際に食してみた感想を正直にお伝えしたいと思う。

・チーズドッグの店ばかり

日本でも屈指の韓国街「新大久保」に行ってみると、週末だからか通りの歩道は人だらけ。一時ずいぶん客足が減った時期もあったのだが、最近はまた観光客が増えている印象を受ける。とくに食べ歩きをする人の姿が多く目につき、混雑している店先には、必ずと言っていいほどチーズドッグの屋台がある。

大久保通り沿いはあまりにも人が多く、屋台に並ぶのが大変なので、裏にある通称・イケメン通りに入った。すると、「ジョンノハットグ & ホットク」というお店は比較的スムーズに買えそうだったので、ここで購入に挑戦。


・モッツアレラなんとか

まずは券売機で食券を購入。食券をスタッフに渡した後に、行列に並ぶという流れだった。何を買うべきなのかわからなかったが、とりあえずチーズのヤツを食べたかったので、400円の “モッツアレラなんとか” の食券を購入し、列の後ろへ。

おじさんは若者が多い場所にいるとよくテンパる。そのため、焦って商品の名前が覚えられないのである。いや、正確には一度名前を理解したはずなのに、後から名前を思い出せない……。最近は人の名前も1~2度で覚えられないのだ。なんてこった……。


・「SNSで自慢」だと?

待っている間に落ち着きを取り戻して、ふと屋台の正面を見たら、食べ方が紹介してある。それを見ると、食べる手順は以下の通りだ。


1.砂糖を好みに合わせて絡める
2.ケチャップをきれいに振りかける
3.マスタードを好みに合わせて振りかける
4.写真を綺麗に撮りながら、おいしく食べる。そしてSNSに乗せて自慢する(原文まま)



なるほどね~。写真を撮るところまでは納得したが、SNSに載せるかどうか、自慢するかどうかまでは指図されたくないな~……。

大きなお世話じゃーッ!! なんで自慢せなあかんねん! なんでわざわざそんなことまで、食べ方に載せとんねん。ワシの勝手にさせてくれや。


・砂糖をまぶして食う

という感じで、プンスカしていたら私の注文した、モッツアレラなんたらが出来上がったらしい。指示通りに、まずはカウンターにある砂糖を全体的に絡める。


ここに来るまで、チーズドッグに砂糖を絡めるなんて全然知らなかったぞ。まさか甘い味に仕上げるなんて。だから女子に人気があるのか~。なるほどなるほど。続いてケチャップやマスタードを綺麗にかける。


おお、これがチーズドッグってヤツか。なんか女子のインスタとかで見たことある感じだ。本当は表面につぶつぶ(賽の目に切ったジャガイモ)のついたヤツを頼むつもりだったのだが、名前がわからなくてコレになった。次はポテトなんとかってヤツにしよう。


・映える!

では早速、小賢しいインスタ女子たちがやっている、アレをやってみよう。まずはかぶりついて……。


チーズを~……。


みゅい~~~~ん。


おお! 伸びてる伸びてる!! 写真ちゃんと撮ってよ! 写真綺麗にとってよ!! インスタに上げるから!


お! イイッ! めっちゃイイ! インスタで自慢したろッ!!


という訳で、チーズドッグを食べたらみんなSNSで自慢しようぜ! ちなみに味はチーズ味だったぞ


・今回訪問した店舗の情報

店名 ジョンノハットグ & ホットク イケメン通り店
住所 新宿区大久保1-16-29
営業時間 10:00~24:00
定休日 なし

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24